FC2ブログ
■2015年10月

■みんなのメカトロウィーゴ


メカトロウィーゴの書籍が発売されます。アラーキー氏のあの楽しげなジオラマはこの為に作られたものだったのでしょうか?そして、10月31日土曜日14時~15時、秋葉原イエローサブマリン ミントホビーフロアににて書籍発売記念のサイン会も行われるそうです。ステッカーももらえるらしいです。(欲しい)


また、年末には日常バージョンも発売されます。こちらはそのままのカラーで仕上げたいですね。


そうそう、関連したお話ですが、「日常」は今回の少年エースを持ってお開きなんだそうです。お開きって言うのがあらゐ先生らしくもあり日常らしくもあり、なんか寂しいようなおめでたいような気持ちでありました。是非とも京アニには2期を製作してもらいたいです。1クールだけでもいいですから。BRを買う事をお約束します。

mw7150902.jpg
さて、アタシの方ですが、今年の夏、同じくイエローサブマンの本店の八月大戦にてキャラクター部門で金賞を頂きました。有難いことです。1000円ほどのばら売りを買って、その何倍の賞品を頂くという、まさにエビで鯛を釣るってやつでしょうか。


そして、今、いろいろ食いッ散らかしておりますが!(藁)再びウィーゴも制作中だったりします。ジオラマやりたいんですが、とりあえず単体でやろうと思っております。

今回は制作記って訳ではないのですが、最近思ってる事を少々。千値錬さんの方でなんか、バカでっかいウィーゴをネット上で目撃してしまいました。完成品も、もちろん素敵なのでございますが、模型の作り手としてはハセガワさんにもバカでっかいウィーゴを作って頂きたいと思っております。
mw11150902.jpg
1/35スケールと言えば模型としてはAFVなどでポピュラーなサイズでけして小さい訳ではありません。それをなるべく1/1のに見せるよう努めるのがモデラーの使命でもあり醍醐味でもあります。
かつて某所で1/8だったでしょうか?大きなジオラマを見ました。その写真も同時に展示してあったのですが、本物にしかみえませんでした。スケールが大きいほど表現も豊かになりより本物らしさが増します。
また、メーカーの方でもスケールが大きければいろんなディティールも増えたりしてよりよいキットになる事でしょう。

例えば....、
mw8151028.jpg
写真1・2)
腹部ハッチ裏。背部カバー裏。頭部裏側とか。ここの辺には別パーツを重ねるように内部フレームとか。
写真3)
操縦スペースに配線など細々したとか。
写真4)
背面など、1/35でこのディティールですからさらに複雑なディティールが期待されます。
写真5)
大スケールだからこそできるこういった場所の開閉の仕組みなど。

また、プラスチック製品ですから強度や樹脂の流れの関係からプラの厚みがある程度必要になるんですけど、スケールが大きくなれば比率的に考えてプラ厚は薄くなります。これによってさらにリアル感が増すと思います。

ハセガワさん、1/20...........、いや!1/12スケールで行っちゃいましょう!!お待ちしております!


スポンサーサイト



■C-3PO

c3po38151023.jpg
■エピソード2
C3POを買いました。キットは奇麗な金メッキ、アンダーゲートという親切心。もちろん、そのまま組んでも劇中の3POが再現できます。しかも、ダメージヘッドや飛び出した目玉とか入ってたりします。あと、可動腕と固定腕の選択式になっています。今回は固定腕を使用しています。成型しづらいので一旦ステーを切り取ってからの方がよいかなと今は思います。というより別パーツにしてほしかったです。
はじめ、簡単にメッキランナーのままつや消しスプレーを吹いてザラつかせて汚し....、という簡単フィニッシュ的にやろうかなとか思ってました。しかし、それでは面白くないと思ってエピソード2のボディパーツ寄せ集めの汚れたヤツとやろうかと。作り始めたのは9月の頭です。製作記で語りますがパーツを一個紛失!その後他の事やってたらHJ誌であの’あに氏’が同じものを製作しておりました。さすがでしたね。しかし、ここは意地で参考にはせずに自力で製作しみました。虎の巻は封印という事です。(藁)

c3po1151023.jpgc3po2151023.jpgc3po3151023.jpgc3po4151023.jpg
■工作
特別あれこれ弄るのような事はしていません。SWシリーズは手軽に作って塗りを楽しみたいという方向で行きたいですので。基本はメッキハガシですね。ちょっと手こずりました。あと、半透明のパーツはディティールが見にくいです。ディティールプロポーション、最高なんですけど、首もとのステーがだるいですね。やり直せばよかったかなというポイントです。あとは金型の方向的にディティールがヘンな若干ですが箇所があります。この辺もほぼそのままです。
残念ながら目は光りませんが光ファイバーはなんとか曲がりそうだし、背中開くので電池仕込んで光らせる事は得意な人ならば可能なような気がします。アタシは電飾はめったにやらない人ですので。
c3po36151023.jpg
■参考画像
一応、DVDは持ってるんですけど、改めて見てみると3POってほぼ中盤から登場。映像的には大体は解るんですけどあまり参考にはなりませんでした。ネットでクッキリした画像が2点ありまして、それを参考にさせていただきました。

■詳細画像
c3po35151023.jpgc3po34151023.jpgc3po31151023.jpg
c3po32151023.jpgc3po33151023.jpg

■名コンビ
c3po42151023.jpg
R2D2も作ってありますのでこのショットはかかせません。(藁)




製作記は続きを読むからどうぞ。↓
続きを読む >>

■エメット・ブラウン博士

昨日ついに訪れた2015年10月21日、マーティらがデロリアンでやってきた日です。正確には彼らが到着したのは昼間でアメリカ時刻の午後4時29分なのでこれから数時間後となります。でも、イベントがあったりテレビで特集されてたりネット上では盛り上がっておりました。

当時パート2は劇場で観たのですが、デロリアンは閃光を放ち、炎を引いて飛び去りました。そして2015年に瞬時に到着します。雨の中のスカイウェイに。しかし、私たちは自分は長い月日をかけて2015年にやってきました。その間、世界的にも日本的にも世の中いろいろな事がありました。また、いろんな流行があったり.......、ほんといろいろです。

思わず、自分の身の回りに起こった事などを思い返してしまいました。

高校生の時、パート1を「面白い映画があるよ」とビデオを見せてくれた友達は今どうしているか?とか、学校で絵の勉強をしてた時とか、車の免許を取ってヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのパワーオブラブをカセットで聴いたりとか、スキーに行った事、コンサートに行った事、海に行った事、カラオケ、ゲーム。仕事で頑張ったり悩んだり、恋愛。当時家にいた猫とか犬?兄が結婚して家を出た。姪ら生まれた。よく面倒みた。初めて海外旅行に行った。体の具合が悪くなった。よく島に一人旅に出かけた。パソコンを始めて買った。インターネットでいろんな人にであった。韓国まで友達に会いに行った。熱帯魚にはまった。模型を始めた。可愛がっていた猫が亡くなった。叔父が亡くなった。新しく猫が家族になった。

記憶にある事も、無い事、良い事も、悪い事も。10年ひと昔と言いますが、長いようで短いようで。

もし、タイムマシンがあるならば過去に行ってみたいです。しかし、それは見るだけでその時代の自分に戻れるって訳ではないです。過去を変えて今の自分を変えられたとしてもその時、その時の自分には戻れません。



それより、これからの毎日を大切にしよう、そう思いました。

■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。4

’あの花聖地巡礼’の4回目でーす!\(^o^)/

前回はこちらとなっております。
1回目
2回目
3回目
■秩父鉄道沿い
anohana12151018.jpganohana11151018.jpg
Uターンして再び西武秩父駅に向かいます。ここも印象深い線路沿いですね。作中と同じくめんまが柵の上に立ってます。v(o゚∀゚o)v

anohana13151018.jpg
車の通れない細い道です。昔ながらの家々が並んでいたりします。(* ´ ▽ ` *)
anohana14151018.jpg
遮断機の無い踏切があったりします。センサーで注意がスピーカーから促され、正直ビビリます!(;゜0゜)
anohana15151018.jpg
御花畑駅まで戻ってきました。駅の北側の踏切から東側に回ります。(・Д・)ノ

■御花畑駅東側へ
anohana16151018.jpg
よく、この三国コカコーラのベンチがありますねぇ。( ^ω^ )
anohana17151018.jpganohana19151018.jpg
今や家の外壁と言えばサイディングが主流ですが、モルタル壁、その前の下見板張りはいいですねぇ。古くなるといい感じの色になります。(* ´ ▽ ` *)
anohana18151018.jpg
面白そうな路地があったのでそっちの方にわざわざ足を向けました。(^-^)/
anohana20151018.jpg
踏切脇、ちょうど白い車がいるあたりに出ました。そして坂をあがります。こうして歩いてみると秩父って段丘地形という事がよくわかります。荒川を中心にまさにひな壇のように平らな部分があり、それを繋ぐ道はけっこうな勾配となっています。さらにその上にはあの聖地巡礼スポット羊山公園(今回は行って無い)のある羊山丘陵があります。(゚∀゚)

■武甲山に向かってみる
友人の4駆を走らせ武甲山の方まで行ってみました。残念ながら落石だか倒木だかで通行止め!途中まででした。その途中の道の狭い事、狭い事!登山客の人々も多くおりました。ヽ(´∀`)ノ
anohana21151018.jpganohana23151018.jpg
その途中の橋立鍾乳洞に寄ってきました。崖が迫力ありましたねぇ。何メートルあるんだか。頂上の木と比較すればどれだけ高いか想像付くと思います。また鍾乳洞って事ですからそれがある訳で中に入る事もできるそうです。手前にはカフェがあります。\(^o^)/

anohana25151018.jpganohana26151018.jpg
途中、自然水の飲めるところに立ち寄りました。絶える事無く流れ続ける水!!なんかもったいないですねー。水の豊富な日本ってほんと素晴らしいと思いますよ。o(≧ω≦)o
anohana24151018.jpg
っと、言ってるうちに暗くなり始めてしまいました。朝、7時に出てきたのにあっと言う間の一日でした。聖地巡礼的に歩くのも、ブラタモリ的に彼方此方調べながらあるくのも楽しいものでした。しかし、羊山公園も行って無いし、まだ見てない所もあります。
秩父市っておなじ埼玉県にありながら空気感が違うように思えました。地図上で県境は区切られますが、秩父は盆地であり山で区切られた地域です。その為埼玉のほかの地域とは違った独特の文化、風土を感じられるのかもしれません。
アタシはどちらかというと都会より山や川があり、鳥の声が聞こえるような所が好きなので住みたいとさえ思ってしまいました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+





■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。3

’あの花聖地巡礼’の3回目です!ヾ(・∀・)ノ

前回と前々回はこちらとなっています。↓
1回目
2回目

■線路西側に向かう

秩父周辺は駅がけっこうな数があります。路線も秩父鉄道と西武秩父線とありまして、前回の仲見世のあった駅は飯能方面からの西武秩父線の終着点である’西武秩父駅’となります。その裏を通って踏切を渡ると目と鼻の先に’御花畑駅’があります。つまり西武秩父線から秩父鉄道への乗り換えはこの御花畑駅まで歩いて行かねばなりません。とは言っても都心の大きな駅の乗り換えのちょっと長い距離とさほど変わりません。面白いですねぇ。(´ω`人)

■指定有形文化財
御花畑駅方面に行くと西側にはタイムスリップしたかのよう、趣のある建物が並びます。(。>ω<。)ノ
anohana3151018.jpganohana27151018.jpganohana28151018.jpganohana5151018.jpg

まずは小池煙草店です。昭和初期の建物です。店舗の建物によく見られる一見、コンクリートビルのように見えるけど木造、屋根は片流れという看板建築の様式です。しかも、角地ですので装飾のある2面を繋げる角はアールとなっている凝った建物になっています。窓枠もモダンなデザインをしてますね。(o‘∀‘o)*:◦♪
anohana4151018.jpganohana29151018.jpganohana30151018.jpg
そして、食堂パリーです。またはカフェパリーとも言うそうです。なんかオシャレですねぇ。お店前にはサンプルメニューも昔のまま飾ってあったりしてここまで保全してあるのかと思ったんです。右手をみるとオカモチ乗っけるバイクが!なんと、お店は絶賛営業中なんだそうです。訪れた時には営業時間外でしたが、内装、そしてメニューも食べてみたいです。きっとなつかしい時代に引き込まれる事間違いないでしょう。(* ´ ▽ ` *)

画像はありませんが、先ほどの御花畑駅も築年代、大正6年という指定有形文化財なんだそうです。さらに20以上の文化財の建物があるですって。これは’あの花’とは別にゆっくり見て廻ってみたいものですね。(*´∀`人 ♪

■秩父神社前
anohana9151018.jpganohana8151018.jpganohana7151018.jpg
作中で印象の深い場所の秩父神社です。その前にはモニュメントが置かれておりました。夜になると明かりが灯るのでしょうか。(*゚Q゚*)

anohana10151018.jpg
その角の和菓子店、八幡屋本店さんで、蒸しパンを買って食べました。駅のものより大きめです。(*’U`*)

次回に続きます。










■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。2

’あの花聖地巡礼’の2回目です!\(^o^)/前回はこちらです。→あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。1

■西武秩父駅周辺
anohana18151005.jpg
西武秩父駅にやってきましたー!ヽ(≧∀≦)ノ←最近FC2に新たに導入された顔文字機能をフル活用。
今回は友人の車出来たのですが、駅そばに駐車場もあって安心!しかも思ったよりやすいです。けっこうな時間置いても500円だった。詳しくは調べてみてください。
anohana40151005.jpganohana19151005.jpg
改札口には観た事ある提灯がぶらさがっております。また’ここさけ’のポスターも。o(^▽^)o
anohana37151005.jpganohana38151005.jpg
駅を出てそばの観光案内所には’あの花’聖地巡礼マップがもらえるそうです。また、各所回るには徒歩では大変なのですが、レンタル自転車もたくさんございました。アタシらは車や徒歩で廻ったのですが、思った。作中は基本、彼ら徒歩で行動してましたが、相当歩くぞ!(;゜0゜)!!!

■仲見世
西武秩父駅の中にはお店がたっくさんあります!もはや駅ではないってくらいです!(*゚Q゚*)駅中ではなく改札の外です。
anohana25151005.jpg
’あの花’のお酒がありました!
anohana26151005.jpganohana27151005.jpg
食べる所もたくさんあります。名物のわらじかつです!さすがにここまで大きくないですが!大きいそうですよ。(^∇^)
anohana47151005.jpg
やはり蒸しパンもございました。(*´v`)
anohana46151005.jpg
’あの花’のクッキーもありました。あと秩父の名水のペットボトルもありますよ!ヽ(´∀`)ノ
anohana48151005.jpganohana49151005.jpg
パネル展示のスペースもありました。秩父札所めぐりの描きおろしのものですね。この’めんま’がかわいいです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
Tシャツとかも売ってますよー!(´ω`人)
anohana50151005.jpg
龍勢花火のポスターもありました!この場所も巡礼箇所の一つなんですが、少し遠いんだそうです。(・Д・)ノ

■武甲山
anohana22151005.jpg
おもいっっっきりガスってますが!!武甲山ですっ!(;゜0゜)
写真は先ほどの駐車場からです。
anohana20151005.jpg
標高は1304mあります。北側は石灰岩採掘の為に削り取られ、南側は木々が生い茂り登山客も多いという珍しい山です。段々の一つが何メートルあるか解りませんが相当高いと思います。出来ることなら登ってみたいものです。
anohana51151005.jpg
秩父市内から見上げると街を包み込むような印象の巨大なものでした!((((;゚Д゚)))))))

次回に続きます。

■モデルグラフィックス2015年11月号


今更ながら先月のモデルグラフィックスの記事を少々。今回はスターウォーズ特集です。ピコさんのパワードロイドは一目ぼれで何度もページ開いてしまいましたが、他はざっくりと....。ちょっといろいろ忙しくてじっくりと読んでおりませんで先日、読んでみました。今回の作例群ってただ作り込んだってのではなく、深い!濃い!ですねぇ。横縞みゆきさんのへんなR2D2、こんなのがあったの初めてしりました。また、他Xウイングなんてよほど知り尽くしてなければ作れませんね。アタシはSW好きですけど比べて上っかわだけの知識しかない事を思い知らされました。(藁)
あとは、バンダイ開発陣のお話。ダースベーターのシンメトリーの事とかトルーパーの足裏ディティールの事とか意気込みを感じます。サンド・クローラー、グリーバス将軍、そしてスターデストロイヤー!今後のラインナップに期待感です。


また、ホビージャパンですけど、あに氏のC3PO。よかったですねぇ。先にツイッターで見たんですけど同じ物をやろうと思ってたんです。ところがメッキハガシ中にパーツを無くしてしまいまして先日やっと発注して手元に届いた所。アタシも自分なりに頑張ってこれから塗装するところです。アタシのは目は光らないですけど。


■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。1

念願だった’あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。’の聖地巡礼に行ってきました。場所は埼玉県秩父市です。その手前の堂平山にはよく行きますが、山を下りた秩父市は久しぶりでした。

■秩父札所十七番 定林寺

まず訪れたのは、皆が集まっていた定林寺です。街の中心から北の方の住宅街の中にひっそりとたたずんでおりました。あの花関連の方々ももちろんですが、本来の巡礼の方々もいらっしゃいます。
anohana7151005.jpganohana6151005.jpganohana8151005.jpg
奥には、絵馬やお守りなどを取り扱ってる所があります。
anohana2151005.jpg
木陰のベンチで休めますよ~。

■秩父第一中学校
anohana9151005.jpg
右側が’じんたん’と’あなる’の通っていた高校のモデルとなった中学校です。定林寺から旧秩父橋に向かう途中、曲がって進むとあります。

■旧秩父橋
anohana5151005.jpganohana3151005.jpg
お次は’あの花’の代名詞的な場所とも言える旧秩父橋です。秩父橋は3代に続き作られた橋で、シンボル的に見える塔とケーブルは3代目の橋、国道299号の通る橋です。ポスターなどになっている’めんま’たちのいる橋は2代目の現在は遊歩道になっています。’めんま’は欄干の上に登ってますが勇気のある方はどうぞ!(嘘)↓
anohana11151005.jpganohana10151005.jpg
荒川が口を開けて待っております。(藁)そして、壊れた橋桁が一代目の秩父橋です。
anohana4151005.jpg
下に降りてみました。劇場版のポスターの場所です。
anohana12151005.jpganohana13151005.jpganohana15151005.jpganohana14151005.jpg
さらに降りて河原にでました。1~3代目の橋を眺める事ができます。荒川には小魚が沢山おりました。

anohana16151005.jpg
再び戻ってみると気が付けば’あの花’の自販機がありました。三国コカコーラの自販機です。そして、家に帰ってから知ったんですけど、この自販機のとこのお店、’見晴亭’さんは丁度秩父を回っていた’国分太一のお散歩ジャパン’に出てましたねぇ。ご家族でやっている、なんと創業65年なんだそうです。ふつうの醤油ラーメンとかチャーハンなんですが、なんかよかったです。寄ってみたいです。

次回に続きます。

■カエル
kpyonkichi1150919.jpg

あぁ、そうそう。全然関係ないけど墓場で撮ったカエルです。これですよ。これ。






■KRS35 カネゴン

kanegon1151004.jpg
一目ぼれをしてACROのカネゴンを買いました。原型製作は、あの小川徹宗さん。彼の作品が1000円以下のお値段というはなんかお得感です。ってなんか値上がりしてます。値上がりする前に買ってよかった。
サイズは1/35でこのくらい。ちーせー。あまり開封する人ではありませんので写真は包装されたままでごめんなさい。(藁)クリックしての画像または、小川さんのツイッター等を見た方が製作途中のガラモンとか見られてよいかもしれません。作ったのものすごいと思いますが、これをかたどりして量産したのもすごいと思います。


年末発売のこちらはまだ安いですよ。↓

■よつばと! ダンボーミニ KOW YOKOYAMA Ver.


壽屋から久々にダンボーもプラモデルが発売される。横山先生のダンボー。さすがに迷彩パターンが印刷されてるって訳でもなく成型色がオリジナルと違うって事でしょう。やはりデカールは付くのではないでしょうか?多分、他に数種類とか?
オリジナルをヨ式という筆にての塗り方でやって、余ったウェーブのマシーネンのを貼ればよいとは思いますが、ここはやはり、このキットそのものが欲しいでしょう。あと、パッケージイラストも期待感です。

■メカトロウィーゴが八月大戦2015キャラクター部門で金賞を頂きました!!

mw1150902.jpg

八月大戦2015。メカトロウィーゴ、キャラクター部門で金賞を頂きました。まだお店には行って無いんですけど、画像を拡大してのシルエット、作品名、番号を確認したけど合ってると思います。(違ってたらはずかしいですね(藁)
投票してくれた方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

ちょっと、近況ですが、このメカトロウィーゴ以来、完成品も制作記もアップしてないです。しかし、いろいろ作ってます。というか食いッ散らかしてます。いろいろ勉強中というか研究中といいますかですね。夜中遅くまで作業とかやってるんですよー。
実質、全然上手く行って無いですが大いに進歩ありと手ごたえはあります。

そんな更新ままならない日々でしたが、先日FC2ブログは彼方此方で閲覧不可となる不具合が発生しました。偶然なのかそうでないのか?解りませんが訪問者数が大激減してしまいました。辞めてしまったと思われたのか、今現在も閲覧不可の方がおられるのか解りませんが、通常時の半分ぐらいですかね。アップ作業する気力が無くなってしまったという訳でもないですけどアップするようなものが無いのも事実です。そんな感じですがよろしくお願いします。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する