■2013年08月

■ダイバーシティガンダム 脚部


daiba26130829.jpg
daiba27130829.jpg
daiba28130829.jpg
艶ありボディへの背景の映り込みがかっこよす。とくにふくらはぎの局面とか。あとは、やはり1/1であるからただ単に白でなくパネルごとの色分けもよいです。
スポンサーサイト

■俺fig秋、制作開始です!!

空も高くなりはじめ涼しくなり、空気が秋という感じがします。寂しい感じもしますけどなんかいい。とても過ごしやすいです。
ちょっとまず、先日の八大の敗因というか間に合わなかった原因を少々。間に合わなくってしまったのは残念ですね。でも落ち込んではおりません。免疫ついちゃってるというかもうちっと落ち込めってちゅーか。(藁)もし、コレがライターとか原型とかプロのお仕事の場合だったらタダじゃすまぬ事でなんつったってやりぬかにゃならぬ訳です。実際そうだったらやり抜こうとするでしょう。しかし、アタシは幸い素人の一般兵ですので体の方を優先させていただきました。(苦藁)

遡る事先月6月下旬から上旬ぐらいの事です。「何をつくろうか?MGザクを弄ろうか?それには構想的に部品請求したりキット買ったりお金かかっちゃうな~。あまりお金使いたくないな~。」で結局、手持ちのキットでお金をかけずにやろうという事になりました。こんなこと考えてる時間が約週間。(なげ~よ(藁)そして、手持ちのもの(ガンプラではない)を制作し始めたんだけど「ここ変だな~。でも弄ると時間かかるよね~。」って気が付いたら結局弄ってしまっていて(しかも2回失敗して同じ事繰り返してる)この工作が終わるのが2週間ぐらいかかった気がする。もうちょっとか。やってよかったとは思ったけど全体の半分ぐらいの工作時間量です。そして、大ラスのまさかの歯周病。動きがとれない。(苦藁)主な原因が’考える時間が長すぎた。悩み過ぎ。’ってとこです。ちなみにジオラマなんですよ。いろいろ買ったんで結局お金かかっちゃいました。軽く5000円オーバーです。先のMGのほうが安かった気がする。(藁)
でも、歯が痛くて寝込んでいたときいろいろ考えてレイアウトなどを再構築。映像としては今の状態よりぜんぜんよいので、なんか逆によかった気がします。

そんな苦しめられた歯周病も先日歯医者さんにいってスポーン!と引き抜いてしまい楽になりました。(藁)で、今日を含め締切まで5日もあるのだから再開すれば間に合う筈。でもやらないんですねぇ。気が付けば同店でのフィギュアコンテスト’俺fig秋’の締切は来月23日なんです。今日から換算して実は一か月無いのです。無理して納得いかないものを仕上げ提出し、フィギュアのほうも短期間であげて提出では共倒れ。ならば貴重な5日をフィギュアのほうにあてた方がよいのではという作戦ですつ!(←なんかズルい逃げてます)

そしてそのフィギュアなんです。’みうら’’チタンダ’と二つ経験してますけど、一か月切ってるというとまっとうな制作時間でありません。正直、能力的に針金から粘土から塗装、台座って無理でしょうね。したがって今回はけして無理せずのお気軽の’ねんどろいど改造’での参加予定しています。その後経験練習を重ねてフルで望みたいと思います。あぁ、でもけして手抜きじゃないですよ。締切めざしてがんばります!(また何もなければ(藁)


イエローサブマリンホビー店ブログ

■八月大戦リタイアしました!!

クソ暑かった八月ももうすぐ終わりです。もうひと息です。その向こうには涼しい秋が待っておりますよ。さらにその向こうにはクソ寒い冬ですっ!(藁)
もうひと息と言えばHJのオラザク、またビルダーズカップ。また八月夏休みともあって全国模型店でコンテストを開催している所は多いでしょう。それぞれ区切り的には月末または9月の頭が締切ってところではないでしょうか?参加者のみなさん、頑張ってくださいね。
さて、アタシの方なんですけど昨年は怒涛の3カ所のコンテストに参加してしまいました。今年はホームであるイエサブ本店の毎年恒例の’八月大戦’に去年に引き続き参加。しかし、リタイアする事になりました。.....ってなんか春頃に似たような事を言った記憶があるような。(藁)締切まであと一週間でほとんど工作も塗装も終わり95%完成って所なんですけど、疲れのせいか奥歯が浮いてうっとおしいような。それがここ2日ほどで悪化。歯肉炎ってやつでしょうか?集中すべき所で集中できない状況。毎回そうですけど、なにか忙しい大事な時期に何かが起こる。これ、ほんと昔からのつきものですよ。はい。
あと一週間あればなんとか完成はできない事もなくもあらずもないですけど、焦って慌てての’おざなりなモノ’を提出する訳にもいきませんので今回もあっさりとリタイアしておきます。あす、段ボールでも買ってきて作業再開するまで保管しておきます。多分来年提出するという事になると思います。
ほんと、春先と似たような状況ですねぇ。でも、かといってまた五日とかで何か作ろうとか考えておりませんっ!あれはもう勘弁です。(藁)

もちろん、八月大戦はお店に投票しに行きますので宜しくお願いします。


■ダイバーシティガンダム 足首


daibacity27121206.jpg
daibacity14121206.jpg
daibacity30121206.jpg
皆さん、ガンダムをバックに記念撮影してる中、こんなマニアックな写真を撮ってます。頭部からと思いきや、いきなり脚からです。(藁)かつての’お台場ガンダム’から再びのガンダムだけどこれはマグネットコーティングされている仕様。以前の丸一モールドは確か館内でみられると思います。ん?マグネットコーティングされてからガンダムは地上には...と突っ込みを入れてみる。(藁)さて地上と言えばウエザリング。といえば雨だれ錆だれ。アタシも結構どハデにやる方ですが写真のように薄らとしか確認できるかできないかのもんなんですよ。したがって1/144とかではウエザリングはやらない方が正解なのかも。でも模型的面白さってものがありますから。

■ダイバーシティガンダム


上の写真は昨年の初夏にダイバーシティで撮影してきたガンダム立像です。お台場で一度観て今回二度目でしたがやはり良いものです。かつてプールをみて25mだからこのくらい。電柱をみてっぺんはガンダムの股間ぐらいかな?とかいろいろ想像していたものです。それが実物大でみられる訳ですからそれはもう。かつて、確かGエースの安彦、大河原対談でしたか。ザクはできないのか?のくだりで「盾が強風に..」との事。なるほどだからこのガンダムはシールドやライフルを装備してないのかと納得。そして、風にすら弱いMSって、なんか実現から軽々遠ざかっていっちゃいますね。(藁)
さて、模型の方ですがMGの3.0が店頭に並んでおりますねぇ。アタシはまだ買っておりませんけど、見た瞬間「あ!」って口にでちゃいました。星の数とまでも言えなくも大量に販売されているガンプラ。それほどRX-78というキットは魅力あるものです。このガンダムはもちろん上のダイバーシティガンダムと同じデザインですが3.0を制作する際に参考にしたいという人はいると思います。
今回の撮影はイベント的記念撮影的なものでなく資料的な写真をけっこう撮ってきました。侵入防止のチェーンがたわむぐらい「こいつは何をやってるんだ?(汗)」と思われるぐらいの勢いです。(藁)
カテゴリーを作ってちょくちょくアップしていきますので参考にしてもらえればコレ幸いです。
MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)
(2013/08/10)
バンダイ

商品詳細を見る

■みうら&ダンボー修復

■修復
danboard2130808.jpg
壊れたままだった’みうら&ダンボー’を修復。壊れたら直せばよいし、修復不可能であれば「はいそれま~で~よ~♪」そこまでが寿命だったという事です。(藁)壊れたって言ったって瞬着ちょんどめの箇所が剥がれたということなんで修復は楽です。ご覧のよう元通り。
■ベース
danboard3130808.jpg
修復ついでにベースを新規に制作。実は当時から気になっていたのだけど本体に対してベースが小さい。しかも木製ニス塗って似合わなくないですかね?(藁)コンテスト終わるまで黙ってました~。
さて、制作なんですけど、ベースって以外とコレと言ったものが見つからず。ホムセンのアクリル板とか?プラ板を切りだしとか?安いフィギュアを中古で買ってベースだけぶんどるとか。(藁)アタシは悩んだ末フィギュアコンのとき市販ベースを買って使ってなかったのを思い出しました。それの支え軸をカットし穴埋め整形。塗装してひたすら研摩。ワォームホワイトに塗装してロゴを制作しておうちdeデカールで作って貼りました。
おうちdeカールはあまり味方じゃなかったなぁ。(藁)
■コンポー
danboard4130808.jpgdanboard6130808.jpg
さらに専用の箱を作りました。電撃祭に発送したときに入れたプラケースに入れたまま放置でした。アタシ的には完成品は透明ケースに入れて部屋などに飾ることもなく箱に入れてしまっておくほうですので。箱はいつものアマゾンの中敷きを使用して制作。タイトルはロゴ制作時にテストで写真プリントしたものをカットして両面テープで貼ってあります。中身をみようと蓋を開けると....。
danboard7130808.jpg
こーなっています。(藁)これはキットに付属する紙製の中蓋です。勿体無いのでとってありました。それを今回制作した箱に合わせてカットして使用しています。
danboard8130808.jpg
この’みうら&ダンボー’は頭部が外れますので仕切りを作って左右別々に収納しています。発送時は本体ように大きいのと頭用に小さいのとプラケースを2個使用でした。これで一つのケースでコンパクトに。プチプチでくるんで箱を振って音がしなければ、まず破損はしませんので。

■メガザク解体

megazaku1130802.jpg

この見覚えのある画像は何でしょう?昨年、一次通過したメガザクですよ。はい。今頃になってまた制作記なのでしょうか?いいえ。ジオラマを解体してしました。落選して怒りにまかせて解体した訳ではありません。(藁)
当時は自信満々とは言わずともけっこうイケてるのではないか?とは思っていました。しかし、一年ぶりに箱から引っ張りだしてみるとダメですね~。とにかく経験皆無に等しかったベース。これが美しくないです。夏休みの工作レベルでした。ミラコンというものが入手できず、石膏とかパステルとかでやって剥げて下地がでちゃったりと四苦八苦。不備な部分を見せないよう(ズルして)撮影していた当時が脳裏によみがえります。
そんなベースは破棄。本体も....、と言いたいとこですがキットのメガザクを持っている人はわかると思いますがRG意匠によせて制作した間接など、なんか勿体ないです。今後再塗装して新規にベースを作り直してみたいと思います。まさか来年のガンプラ王にこれで?いえ、それは無いです。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する