FC2ブログ
■2012年11月

■1/35『ガールズ &パンツァー』 八九式中戦車甲型

ガールズ &パンツァー 2 (初回限定版) [Blu-ray]ガールズ &パンツァー 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/02/22)
渕上舞、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

別天に書こうか迷ったんだけども模型も絡むのでコチラに書く事にした。現在、風邪引きなので集中力もなく身動き出来ず。時間がもったいないので布団の中で貯め録りHDDを消化。現在放送中の’ガールズパンツァー’を初回から全て8話分を一気に消化!正直、期待してなかったのだけどもツイッターで話題になっているぐらいの人気もあって、面白かったです。内容は、華道、茶道、書道、ならぬ’戦車道’戦車を女学生が乗り回す。他校との対抗戦とか舞台である大洗を戦車が走り回るという。すごいナンセンスなんだけど、弾が直撃しても大怪我もしなければ死にもしない。逆に血生臭くなくなて楽しい。カバさんチームとかうさぎさんチームとか(藁)戦争じゃなくて試合なのです。軽快なBGMの中、ドッカンドッカン弾を撃ち合う。そして、可動不能すなわち負けのときに白旗を出すところが笑える。また、3DCGアニメーションによる戦車の動きがすごく格好いい。キャラがどうのでなくて格好良くて笑える作品なのです。
1/35『ガールズ &パンツァー』 八九式中戦車甲型1/35『ガールズ &パンツァー』 八九式中戦車甲型
(2012/11/16)
ファインモールド

商品詳細を見る

で、キットの方。現在市場にでているコレ。気になっていたんだけど、なんで’バレー部復活!’なのか意味解りました。(藁)アニメの人気の影響もあるようでキットの方も値上がりしているようです。ご安心あれ12月下旬に再販されるようです。中で一番格好いいと思ったので注文してしまいました。
1/35 ガールズ&パンツァー III号突撃砲F型 カバさんチームver1/35 ガールズ&パンツァー III号突撃砲F型 カバさんチームver
(2012/12/31)
プラッツ

商品詳細を見る

他、機種もメーカーはプラッツから発売されますね。全部ほしいけどさすがに..。(苦藁)でも、また値段が跳ね上がりそうで怖いです。


追)作品の舞台は茨城県の大洗町。アタクシは行った事ないんですがよく家の者が出かけていました。海産物が有名で安くてすんごい美味しい回転寿司とかあるらしい。牡蠣を発泡の箱に山ほど買ってきてくれたり、それも美味しい。あの辺といえば風評被害が懸念されてましたが、先日、家の者が行ってきたんですね。市場全体すごい混んでて回転寿司のお店なんか入れないほどの大盛況だったらしいです!(藁)このガルパン関連でもラッピング電車とかイベントで盛り上がってるみたいですね。行ってみたいです。
スポンサーサイト



■続・コンコバコン3の事

皆様ごきげんよう。お寒うございます。アタクシは風邪を引いてしまいました。
今し方新聞みたら、最近じゃ最悪のノロウィルスというのも流行っているのでご注意を。

コンコバコン3の事なのですが、開催時期が変更のようです。
今朝知ったのですが年明け春頃になるそうです。
このような情報は主催者でもないアタクシが書くことでは無いのは承知はしています。
しかし、検索ワードで’コンコバコン3’でこのブログにいらっしゃる方が多数おります。
ブログ記事には明確に開催日等は記述はしてないとは思いますが、
ツイッターで年末までに...、とか書いていたと思います。
これから忙しくなる年の瀬、貴重な模型制作時間をとって制作したのに開催されないではないかっ!
とか、誤解されぬよう記す事としました。
また、アタクシは主催者、その側のスタッフでもないので
日時、レギュレーションなどの正確な情報は主催者様の方でご確認してくださいね。

で、そのアタクシの方ですが、なんだかかんだと用事があったり、
ご覧のよ...って言っても姿は見えませんが風邪が長引いてシンドイ状態です。
早めに手をつけた筈のマラサイの進みは遅いです。

ですので正直「あぁ、開催先のびしてよかったね♪」とか安堵の気持ちだったり。
「だったら、某、大型コンペ不参加にしなければよかったかな?」とか思ったり。
しています。模型スケジュール的にはガラ空きになっちゃったんですね~。(藁)

じゃ~のんびりしよっかな♪とか思ったりしましたが、
イエサブフィギュアコンもあるしガン王2013も控えてる訳で
のんきにしてるといつものドタバタになってしまう。それは避けたい。
ですので、マラサイは体調回復しだい’いいとこ’まで進めておこうと思っています。

風邪引き状態なので殺風景なテキスト記事で終わります。
冒頭にも書きましたが、皆様くれぐれも風邪等にはお気をつけください。




■RGM MODEL PICTORIAL BOOK: HGUCシリーズで楽しむガンダム世界の地球連邦軍量産機

RGM MODEL PICTORIAL BOOK: HGUCシリーズで楽しむガンダム世界の地球連邦軍量産機RGM MODEL PICTORIAL BOOK: HGUCシリーズで楽しむガンダム世界の地球連邦軍量産機
(2012/11/30)
モデルグラフィックス編集部

商品詳細を見る

表紙は、月刊モデグラに掲載されていたNAOKIさんのジムですねぇ。
アタクシも過去に作った事はあるんだけど、
あの安価で古いキットがここまで格好良くなるとはね。
月刊誌読んだときは白飯3杯いけるような内容でした。(藁)

この表紙をアップでみると下の欄に掲載されてるMSのナンバーがわかります。
気になる一冊です。

■電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 01月号 [雑誌]

電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 01月号 [雑誌]電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 01月号 [雑誌]
(2012/11/24)
不明

商品詳細を見る

まだまだ我が家に発送される電撃ホビーマガジン。(藁)見本誌が届いた訳です。祝日、日曜が絡んでいるので発売がはやい。こういう場合編集や印刷工場は天手古舞いなのでしょうか?
■宇宙戦艦ヤマト2199特集
って事でコスモファルコンが付録でついておりますね。それを使った格納庫の荒川先生の作例.....、ツイッターで呟かれたよう大変な作品ですね。資料があるとは言え、これを立体化というのは、さらにコスモファルコン18機ですか....、悟りを開きそうな作業ですね。なんか無茶ぶりです。どのくらいの期間だったのでしょう?ディティールがスゴイです。P33の下の写真のがかっこよすです。
■Gの伝説
そして、特集2の待ちに待った小林誠先生の’Gの伝説’マラサイ3作品。こちらもツイッターで「マラサイが化け物みたいになってきた」と呟かれてましたがそれは一機目の事でしょうか?(藁)MGマラサイってけっこう気に入ってるんですが、もし買ったら素直にそのまま作りたいという考えなんですけど、やはりやる人がやると変わるものなんですね。三機目の’THE POLIZEI’のメガのマシンガンっていうのは’らしい’使い方だなぁ...。3作品とも期待以上でした。今、MGじゃないけどマラサイ作っていますが、もうほとんど形になっちゃってるので今更、参考にはできない。でも雰囲気構成は脳内補正していきましょう。(藁)
■365WARS of DANBOARD
まだまだ続くこの企画。今度は’ダンプー’(藁)名前はダジャレみたいですが、作りは格好いい。超気に入っております。次回、コンテストを予感させる文をどっかで見かけたんですけどあるんですかね?もしあったら参加したいです。そして、20年祭で発売されたクリアダンボー。アタクシは某!ルートで(藁)無事手に入れられたんですが、買えなかった人は’電撃屋ホビー館’で発売されるようです。
アタクシの「みうら&ダンボー」銀賞の続いて「読者投票賞」も頂きました。投票してくださった方々、大変ありがとうございました。

■ダンボーが届きました!!

■みうら&ダンボーが帰ってきました
先日の電撃20年祭に出品、ダンボー夏休みコンテストで2等賞を頂いた「みうら&ダンボー」が帰ってきました。大きめの箱が届いていたので「あれ?またなんか買っちゃったっけ?」と思ったらソレでした。つか、自分で送った箱だし。(藁)で、開封してみた.....。

壊れてるよー!同封されてる用紙に’不備のないように慎重に取り扱いしましたが..’と書いてあるけど壊れてるよー!ずいぶんと活躍してきたねー!(藁)見た瞬間はさすがにショックでしたが、自分で言うのもなんだけどすんごく壊れ安い代物なんですよ。これ。ですから、発送時、無事会場に届くか心配でした。もし破損してた場合は向こうで直してくれる手はずになっているんだけど、イベント前って忙しいでしょうし直しづらい物だし、それだけが心配でした。そういう物なので’もし、イベント終了後破損してしまったらそのまま返却してください’って書いておいたんです。ですから、今回の同封されてる用紙に’もし不備がございましたらご連絡を..’って書いてあったけど連絡はしませんって事で。
でも、想定外の壊れ方だったので推測してみた。ははぁ~ん。どうやら梱包時に台座が外れると思って引っ張ったようだね!?(爆)一応、台座は外れませんと書いておいたんですけどね。メリっ!っといった瞬間、その人焦ったでしょうな。(藁)でも修復可能。もし、壊した人読んでいたら気にせんでください。壊れた直せばいいんだし、十分活躍してきたわけだし。いや、壊れたってゆーより外れたって感じですしね。瞬着チョン止めですから引っ張ればスグ外れちゃうもんなんですよ。はい。

■銀のダンボー
「あなたの落としたダンボーはこの壊れたダンボーですか?それともこの銀のダンボーですか?」っちゅーこって。銀のダンボーを頂きました。
danboard12121121.jpg
写真1)
また、宅急便が届いたので「なんか買っちゃったっけ?」と思ったらアスキー段ボールでした。薄型は初です。(藁)
写真2)
開封してみると白無垢の箱でした。まさか少数の金銀銅、それぞれのパッケージを作るわけもなし。これもこれで貴重です。
写真3)
開けてみるとノーマルと同じくいつものダンボー顔。
写真4)
おお!銀メッキです!
danboard13121121.jpg
写真1.2)
まばゆいばかりの銀メッキボディです。
写真3.4)
間接部、ダボまで銀メッキ。さすがにポリはノーマルです。(当たり前か)
写真5.6)
説明書とデカールはノーマルです。(当たり前か)

この銀のダンボー、部門それぞれに金銀銅ですからこの世に3つしか存在しないです。まぁ、サンプル品とかいくつかはあるでしょうけど。市場価値はおいくらなのでしょう?貴重です。作らずしまっておきます。

編集部の皆様、スタッフの皆様、ほんとにありがとうございました。

■1/72 クリエイターワークスシリーズラストエグザイルー銀翼のファムーヴァンシップ&ヴェスパ (CW07)


bf2fb8dcae22c0f8ca0ed2948faeacb86edb9d96_41_2_9_2.jpg
アマゾンにて既に予約済み。小林デザインってガレキでは多いけど模型って珍しいっていうか。バンダイのジ・オやマラサイなどなどのガンダム関連はそうだけどもあれらは元デザインをクリーンアップしたもの。昔ながらのファンとしては今回は、そのままのデザインっていうのがなんともウレシイところです。しかもディティールのよいハセガワからっていうところもです。注文したときこの記事書こうとしてたんですけど、アマゾンでは画像が表示されず。なので小林先生の許可してもらって先生のブログの画像を拝借させていただきました。箱絵もいいですね。いいパッケージは捨てられないので作っても在庫の体積は変わらないっていうのも困るんですけどね。(藁)
396f1a769bbc8accd70151dd06d4020283d42c4f_41_2_9_2.jpg
ついでに、塗装済み見本写真も頂いてしまいました。グロスとマットの加減がかっこいいです。1/72ですから人の大きさからイメージして...、本体小さそうだけど手頃な大きさなのかもしれない。色はどんなのにするか悩みますがとりあえず赤かなぁ。しばらくはお店でいつでも買える状態でいてほしいですけど、無くなっちゃいますかね?(藁)

詳細CGイラストが下のアマゾンから見られますので是非。

1/72 クリエイターワークスシリーズラストエグザイルー銀翼のファムーヴァンシップ&ヴェスパ (CW07)

■だって.......、

在庫の置き場の関係、また金銭面の関係、またさらに買ったところで作りきれないなどなど。
特に最近は模型もしかりフィギュアなどお買いものしすぎ。
一時は部屋が送られてくる段ボールに部屋が占拠され、
それらを開封する作業だけでも大変だった。

なので、しばらくはプラモデルは買わない事にすると決めた。
フィギュアはともかく作らねばならないプラモデルは我慢して
模型関連の買い物は材料、道具ぐらいに抑えようと決心しました。
そう決めたのが先月の事です。

ところが.......。















チアキ・バチスタ!!やすやすと協定を破る!!(藁)


先日、ブログ記事で紹介したアオシマのデロりアン。パート1、パート2、パート3全て買いましたよ。えぇ。パート3が2台あるのはタイヤと車輪の選択式だからでごわす。
delorean10121112.jpg
写真1)10年以上ぶりに再会したこのボディ。やはり美しいです。
写真2~4)お値段が前回よりお高くなったと思うけど、このエッチングってついてなかったですよね?後部のダクトはプラ版で作ろうとか当時思ってましたから。この内容ですから、買いたくなってしまうのは当然ですっ!

しめて1万円強もしましたですけど、機会を逃してしまったらと思うと。後で欲しくなってどこに行っても売ってない状況を考えてしまうと.....。とても不安だ。
だって、なくなっちゃうもん!←アタクシの口癖です。(藁)

そして、さらに。
06r1121112.gif
さすがに他のMSVキットには食指が動きませんでしたが、店頭で見て700円だし、なんか知らねど2個も買ってしまうという始末。

だってやすいんだもん!←これもアタクシの口癖です。ちなみにこれを言うと友人が笑います。(藁)



1/24 ムービーメカシリーズSP08 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートII スーパーディテール1/24 ムービーメカシリーズSP08 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートII スーパーディテール
(2012/11/03)
青島文化教材社

商品詳細を見る


MSV 1/100 MS-06R ザクII シン・マツナガ大尉機 (機動戦士ガンダム)MSV 1/100 MS-06R ザクII シン・マツナガ大尉機 (機動戦士ガンダム)
()
バンダイ

商品詳細を見る





■コンコバコン3の事

私事のように「ご一緒に参加しませんか?」「是非3に!」とか人に参加を勧めていたんですけど、「実際次回はあるのだろうか?」と主催者の意向は全く考えておりませんでした!(藁)北九州のMa.k展示会も盛況だったご様子で雑誌にも取り上げられてましたね。お疲れ様でした。行動力のある方です。スゴイ!
そういったイベントの主催もカナリの労力いると思うんですよ。ですから、今年は無いのかな?なんて思っていたらブログに告知がありましたね。まだ、正式なページは無いとは思うんですけど、ゆるりと進めてください。

主催者様ブログ→studio purejam blog http://katushiko.blog29.fc2.com/
(NEWPCにて、ちょっとタグがまだ打てないので右のリンクから飛んでくださいね。失礼します。)

さて、アタクシの方ですが、「1」では不幸の辞退。それとは反対に「2」では幸運にもJust部門で賞をいただきました。今回の「3」なのですが、大賞ではないですが、もう賞は頂いてしまったのでお気楽参加で行こうと考えております。’THE-O'みたいな大きな物はちょっとシンドイですので。(苦藁)しかも、締め切り目前、大慌てというのは懲り懲りなので、スデにだいぶ進んでおります。まだまだですけどね。作っているのはツイッターで言ってるように’マラサイ’です。今回の部門は’MGマラサイ部門’’一般部門’とありますが、手をつけているのは.....、

これです。(藁)けっこう前にお店で見かけたのでコンコバコンの為に買っておいたのです。211円(安)です。例のよってコンペですので制作記は完成、発表後になりますけどね。あぁ、お気楽参加といっても手抜きをする訳ではありませんので。

追)今朝方確認をしたのですが、コンペは年末でなく春先にスライドするそうです。主催ではない自分が書くことではないとは思うのですが、’コンコバコン3’というワードでの検索が多いので誤解の無いよう記す事にしました。尚、ただの参加者希望者である自分のブログなので正確な情報、詳細な日時は主催者様の情報をお待ちください。よろしくお願いします。

■GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)

GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)
(2012/10/31)
壽屋

商品詳細を見る

参考価格: ¥ 10,290
価格: ¥ 7,217 通常配送無料
タイムセール特価:
OFF: ¥ 3,073 (30%)
定価は1万越えなんですね....。各模型誌では皆「ガンヘッド」の作例と共に映画の事も書かれてました。高嶋(兄)のインタビューもあったり。その記事読んでいて面白かったというか気になった事。撮影で使われたガンヘッド。ヒットしなかったら燃やしちゃえ!みたいな。なんかひどい。(藁)さて、アタクシの’ガンヘッド’の思い出なんですけど、皆無に近いほどないです。映画館でなくビデオをレンタルしてきて観た記憶があるんですけど高嶋(兄)が出ていたという事ぐらいは覚えているんですが内容は全く。という事はつまらなかったって事ですねー。今回’ヒットしなかったから’というのを読んで「あぁ、やっぱりそうだったのか」と思った。思い返せば、上映までの模型誌だったかアニメ雑誌だったか盛り上がりがあって、その割にはという印象。「ガンヘッド」に限らずこの頃の日本のSF映画って一生懸命背伸びしてるが、所詮はハリウッドには全くかなわない’真似事’か’憧れ’といった印象。アジア人がメインで配役されてる時点でなんかダメみたいな....。
メカ的な話をすれば当時、これではなく大河原さんがデザインした人型のものもあった記憶がある。それととも「ロボットはやはり人型でないと...。」という記述も覚えてる。しかし、当時の流れとしては、「機動戦士ガンダム」が流行り、そのディティール設定はアニメという枠の中でしかないデザインであったけどユーザー側の要望とか模型誌とか、ロボットアニメ世界はどんどんリアルティを追求していくようになってしまった。ここはこーなっているからこー動くとか。ここはこーゆー意味でこーゆーのがついているとか。昔のゲッターロボとかマジンガーとか下手すりゃファーストガンダムさえ、ちゃんちゃら可笑しいという。少なくとも自分の周りではそうだった。そんな時代の上にこの’ガンヘッド’がいる。もはや昭和アニメのキメポーズ似合うヒーロー体型、カラーリングなどは存在しない実際にありそうなもはや戦車に近いようなデザインがうける....。そんな時代。
冒頭でバッシングみたいな事は書いてますけど全否定って訳でもなく。雑誌、高嶋(兄)インタビューで「当時のパンフ持ってサインを頼まれる」と。未だに熱い人はおられるんですねぇ。今回の上映会も盛り上がってるようですしね。映画も含め作品は、たとえ売れなくてもよいと思った人にはヒット作な訳です。そういう作品って自分にもあるなぁ。

■1/24 ムービーメカシリーズSP07 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートI スーパーディテール

1/24 ムービーメカシリーズSP07 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートI スーパーディテール1/24 ムービーメカシリーズSP07 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートI スーパーディテール
(2012/11/03)
青島文化教材社

商品詳細を見る

参考価格: ¥ 3,675
価格:¥ 2,600
タイムセール特価:
OFF: ¥ 1,075 (29%)
青島のデロリアンが再販された。バック・トゥ・ザ・フューチャー と言えば名作中の名作でこの映画ほど続きが観たい、完結してしまって寂しいと思った映画は無い。この頃の映画って周りの友人とかと内容を語りあったり登場人物の真似とかしたりしませんでした?ビフの「マックフラ~~イ!」とか。マイケルJのあの寝相とか、父親の笑い方とか。(藁)それほど映画って盛り上がれるものでした。さて、デロリアンです。当時はタイムマシンものとしては衝撃的だったのは、車あタイムマシンだった事。またタイムトラベルの表現。タイムマシンといえば’ドラえもん’とか’時をかける少女’のように現在→過去or未来への移動の際、ホワ~ンとした異空間を通って目的地にというのがセオリーみたいなものでした。しかし、車が一定の速度、パワーを超えるといきなり目的地にたどり着くという。現在→過去or未来との時間の壁は一瞬でしかない。これはあまりにかっこよかった。話は脱線してしまうけど同じくこの移動方法というとこに衝撃を受けた映画は
タイムマシン 特別版 [DVD]タイムマシン 特別版 [DVD]
(2011/09/07)
ガイ・ピアース、サマンサ・マンバ 他

商品詳細を見る

これでした。マシン、自分を主軸に周りが時計の針が動くが如く時間を移動していく。マシン自体も真鍮でかっこいいし、話の展開、いや、スタートの時点でタイトルとは予想外だった。あまりに好きで5回以上は観てると思います。
話をバック・トゥ~に戻ると、内容はタイムトラベルによる矛盾とか不思議さが盛り込まれてます。同じ時間帯に同じ人物が存在してしまったり、過去の自分が居なくなれば現在の自分も存在は無かった事になったり。それがタイムトラベルものの醍醐味ですから。当時観ていて気が付いたんですけどパート1のラストで主人公が過去に出発する場面を目撃する事になります。このときデロリアンは2台存在する事になりますねぇ。しかし、4台ぐらい存在する時間帯ってありませんかね?(藁)DVD持っているのでそのうち確認したいと思います。
Back to the Future: 1, 2 & 3 [Blu-ray] [Import]Back to the Future: 1, 2 & 3 [Blu-ray] [Import]
(2010/10/25)
Back to the Future Trilogy

商品詳細を見る

さらに過去に戻って模型の話になりますが、この青島のデロリアン、買った事はあるんですね。で、ご存じの方はご存じのよう、ボディサイドの配線は取り付けではなくボディのディティールとなっており塗り分けという。そこでアタクシはこれをカッターで削り落とし、そこで修復不能。ゴミと化しました。あれは10年以上も前の事です。それこそ過去に戻りたいです。(藁)そんな事もあり今回の再販は願ってもない事でして是非とも10年後のアタクシがリベンジをして作り上げたいと思っています。
1/24 ムービーメカシリーズSP08 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートII スーパーディテール1/24 ムービーメカシリーズSP08 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートII スーパーディテール
(2012/11/03)
青島文化教材社

商品詳細を見る

1/24 ムービーメカシリーズSP09 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートIII スーパーディテール1/24 ムービーメカシリーズSP09 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートIII スーパーディテール
(2012/11/03)
青島文化教材社

商品詳細を見る

一応、全仕様、再販されてますが、通ならば5台分欲しいとこですか...。いや、6台ですかね。

■AGE HGの簡単工作

さぁ、クソ暑い夏も終わり、やっと涼しくなってきて模型作業もしやすくなってきた!と思ったら、もう寒くなってしまいました。最悪ですね。(藁)前回、ジェノアス×2を完成させましたが、これの’制作記’みたいなものを書いてみようと思います。ちなみにこれからAGEシリーズはこの簡単な方法でやりたいと思ってるけど制作記は書くつもりはないですっ!(藁)
■足裏の肉抜き対策
形もいいし、作りやすい。ジェノアスはよいキットだと思いました。しかし、一番NOと言えるところのが足裏。シャルドール系もみたらジェノアスまでではないけど肉抜きのままでした。安価なのはけっこうなんですけど、HGUCガンダムとかもみたいに足裏パーツは別にして欲しかった。

そこで、プラバンをこのように貼ってみた。設定とはまるで違うけど肉抜き穴をディティールに見せてみようと。(自分で言うのもなんだけど、正直、満足ではない。)本来ならばパテとかで埋めるんだけど、真っ平らでなく凹なので手間がかかる。それでこういう方法ととった訳です。バーニアはOボルトです。
また、他プラン。旧キットやMSVにはモールドはなく真っ平らなんだけどそれと同じように’虚の部分’とし「足裏なないものとする」という考え。要するに作りもしなければ見なければよい。(藁)

■首のポリパーツ
jenous2121102.jpg
首のポリパーツはHGUCガンダムとかもみたいに足裏パーツシリーズにはつきもの。しかもポリは基本的に塗装もできなければ接着もできない。何ものも受け付けない呪文アストロンのようなものです。(藁)(何かで塗装方法が紹介されてましたが忘れました。)もし、塗装したい場合は写真のようにプラバンで囲う。まず肉抜き穴にアルテ粉+瞬着。やすってそこを起点にプラバンを’入の字’状に張り込む。厳密に言えば接着されている部分はアルテコとプラバン。各プラバンの断面部分という事になるんでしょうかね。簡単だけど手間がかかったと言えばかかりました。しかしですね....。
jenous3121102.jpg
手間かけても、ほとんど見えないんだよね。(藁)ですからこれからはこの工作はやめた!色が塗れないというのは「はじいてしまう」ではなくて「塗装後はげやすい」って事なので、「剥げたらリタッチ」または「剥げてもかまわない」とい考えで。そもそも他、腰部や足首のポリはそのまんまでした。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する