FC2ブログ
■2011年08月

■小休止です!

久々のブログ更新でございます。
ツイッターで状況更新の制作中だったシャアザク、近所の模型店の
イエサブ本店の八月大戦に出品しようと思っていたのですが
どうやら間に合わなくなってしまいました!またもやの展開です。
その’またもや’にならぬよう今回は早めに構想、製作開始でした。
そうですねぇ、6月中旬だったでしょうか?あれは。
もう、状況としてはほとんど塗装前、あとは若干の工作だけです。(本当です)
出来具合によってはそのまま撮影して’オラザクへ’とも考えていました。
しかし、パーツの破損、紛失などはものともしなかったのですが、
ここ8月下旬になって進まぬ工程、迫る期日のストレスのせいか
今年初めに発症した病状がつらくなってしまいました。
(なんなんでしょうね?コレ。健康診断がある意味たのしみです。(藁)
いや、模型とは別だとは思いますが製作がしんどいんです。
また、こんな場合とも考え、えっとモデグラのジムサミットですか、
1/100の方はなんでも’塗装重視で工作は審査外’みたいなことが
書いてあったのでコチラも密かに準備していたんです。
モノは’MGのジム2.0’です。だって改造とか無しでしたがって
ゲートとか表面の処理のみですから。実際、あっという間に塗装前状態でした。
しかし、どうでしょう。ここんとこの雨!雨!雨!です。
ご存じですか?缶サフだって湿気があるとかぶるんですよ。(藁)
ここ数日そのジムを塗装中だったんですが、ま~ブラシが水を吹くこと吹くこと!
そんな中、テレビの天気予報を見てみると台風が’二つも!’ならんで接近中。
コレには、ガッカリとか腹が立つとかいうかイライラというよりですね、
あはははははははは!っと大笑いしてしまいましたよ。
おそらく、その大雨の頃の工程的にはデカールとかクリヤーつや消し、
クリアーってとこでしょう。真っ白にカブるオチというのが目に見えてますよ。
っと、いうカンジでアタクシの夏の夢は終わってしまいました。

さて、これからですが、上記の各コンテストに全力を向けてしまったため、
ブログ更新、えぇ~製作記ですね。ジオとかMa.Kとか
やるとかいって大嘘こいてしまっている状態です。
しかし、ちょ~っと正直、連日、模型!模型!の生活だったため
これから涼しくなって模型製作に向いた季節でもったいないですが
ちょっと離れて取り溜めたHDDの中でも消化しながら過ごそうと思っています。
ちょっと小休止してからジオとかに取りかかろうと思います。
そうそう、進めていた’シャアザク’と’ジム2.0’ですけど
せっかくですから年末のタムコンにでもダブル出品しようと考えてます。

魂平堂-konnpeido-  チアキ・バチスタ!!



■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」



スポンサーサイト



■HGUC 1/144 RMS-179 ジムII

HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)
(2011/10/31)
バンダイ

商品詳細を見る

やっと発売されるというカンジのジムⅡです。
先にジムⅢが発売されて結構な人気のようですが
順番入れ違いでⅠ、Ⅲ、Ⅱという具合。
これでやっと3つ揃った!と言いたいけれど、
あのやっすい(安い)HGUCジムが発売されて随分経過。
以前、コラムで発売が遅れると並べておけなくなるくらい
別物になってしまうの嫌っています!のようなことを書きました。
恐れていたことが実現されてしまい、
ちょっとジムとこのジムⅡは並べておけませんね。(藁)
とはいっても「ジムⅡが発売です!」と言われて
ジムに追加ランナーというのも可笑しいですからね。
そんなことを言っていると極論を言ってしまえば
初代ガンプラのクオリティどまりでなくてはならなくってしまいますから。
逆を考えてこのジムⅡキットをベースにジムとミキシングで
ジムⅠを作ったら格好いいかもしれない。
いや、するとHGUCガンダムとならべられないねぇ。
いえいえ、ガンダムもこのジムⅡを使って作ってしまえばいいんですっ!
足なんかカナリかっこよさそうですから。

よーするに.....。
HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)
(2011/10/31)
バンダイ

商品詳細を見る

たす
HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)
()
バンダイ

商品詳細を見る

でジム!

HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)
(2011/10/31)
バンダイ

商品詳細を見る

たす
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
()
バンダイ

商品詳細を見る

でガンダム!っとゆーことです。

するとなれば、カトキガンダムとはまた違った風合いがでて
さらにジムⅡ、Ⅲとならべて工業製品的なMSの時代の変化を
妄想して楽しめるワケですっ!!

...........、おそらくワタクシの場合妄想で終わりそうですけどね。




■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」



■MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス

「主にガンプラ模型制作のブログです。 (^o^)/」
っとヘッダーに書いてあります。
ちっとも完成品も製作記すら更新してないのですが、
そう!当ブログはガンプラ模型製作ブログなんですよ。はい。
と、ゆーことでたまにはガンプラの記事でも少々....。

MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)
(2011/08/06)
バンダイ

商品詳細を見る

コレ、格好いいですねっ!お店で見て参りました!
とりあえず箱が格好いい!最近のMGは薄くて幅広です。
なんか意味あるのかなぁ?
1/144発売から作りたい機体なんだけども
いつのまにやらMGが発売されてしまいました。
なんといっても昔のアニメでは許されない
ロービジなカンジの色がいいですよねぇ。
このデルタプラス発売を機にそろそろ百式の2.0も考えて欲しいです。
設定的にはフレームは百式と同じなんですかね?
さらに変形百式のデルタガンダムまで行って欲しいところです。

そういえば余談ですけど、もし百式2.0が発売されるとしたら
成形色はどうなんでしょう?
あれだけユーザーにメッキを剥がされるとなるとメーカーとしては。
昔、百式を買ってセオリーどおり漂白剤でメッキはがしたら
半透明になってなんだかわからなくなって破棄した経験があります。(藁)
また、黄色ってのもなんですからチタニウムフィニッシュでしたか、
シナンジュとかユニコーンみたいなおさえたメタリック、
あのくらいのものが望まれるところでしょうか?


■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」

■セリカGT-R

1/24 スポーツカーシリーズ No.56 トヨタ セリカ 2000GT-R 240561/24 スポーツカーシリーズ No.56 トヨタ セリカ 2000GT-R 24056
(2011/07/16)
タミヤ

商品詳細を見る

最近、タミヤから車の旧キットが多数再販されている。カーモデルで旧キットであるからして当然車も旧車ということになる。ソアラ、サバンナ、シティなどなどあるけれど、この’トヨタセリカGT-R’チョイスした。今となってはもはや時代の流れかトヨタのラインナップからハズされてしまったセリカ。各車モデルチェンジをするたび一足先を行っていたデザインがコンセプトのセリカだった。この4代目セリカ、説明書を読んでみると1985年の登場したのこと。ということは世の中がバブルに突入し車社会もガラリと雰囲気を変え車が売れに売れた時代の一歩手前ということになる。さすがはセリカ、一つでも型オチしていても乗っていると格好悪いと言われた時代でも格好いい車だった。個人的にも歴代のセリカの中でも一番スタイリッシュで好きなモデル。特にリアウインドウの流れる直線的なラインが絶妙。予算があれば中古を探してトコトン、リメイクして遊びたいくらいである。
そしてこのセリカには四駆、ターボで最上級モデルの’GT-FOUR’があった。もちろんWRCで活躍したのは有名であるが世間の注目されたのが映画の「私をスキーに連れてって 」である。劇中後半ゲレンデや雪道を滑走して大破してまうのは圧巻。しかし、今思い起こしてみれば一言でいってしまうと内容的には銀世界を舞台に若者がオシャレをして恋愛をするという単純なものとしか思えない。なのに当時はブレイクしスキー人口も急激に増えた。なんかメディアがひとつお手本を作るとこぞって世の中が動いていた時代のように感じる。そう、格好良くオシャレに生きようと誰しもが考えていた時代。今では’スペシャリティーカー’つまり2ドアでスタイリッシュであるけれで荷物も詰めないけれど彼女とドライブデートをするための車というカテゴリーもこのセリカとともに消滅してしまったのだろうか?
私をスキーに連れてって [DVD]私をスキーに連れてって [DVD]
(2003/11/19)
原田知世、三上博史 他

商品詳細を見る

戻って模型の話。このタミヤモデルはGT-RのみでGT-FOURは存在しない。やはりFOURの方が丸目のフォグランプもついてるし格好いい。流用パーツと工作でモドキみたいのは作れそうだけど失敗しそうなのでやるのはやめた方がよさそう。デカールもないし。希望としてはタミヤに限らずアオシマとかハセガワとかで企画を熱望する次第。ラリー仕様のマルボロカラーのデカール(確かタミヤのRCであった記憶)とかあったら絶対に格好いいと思う。


■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」



■模型こぼれ話 壱 「ババァの店」

こんばんは~。チアキで~す。(^o^)/
涼しい日々が続きますね。特に夜は気持ちよく作業が続きます。
さて、最近は製作記とかコラムとか更新する時間がありません。
でですね。ちょっと模型とかに関する’こぼれ話’を書こうと思います。

いま現在、大型模型専門店や大型玩具店、またネットショップなどがありますね。
しかし、昔から現存するおもちゃ屋などもまだまだあります。
地方にでかけるたとき(さいたま市だって地方といえるんですが)
そういうお店を見つけて覗いてみたりします。
かつて15年くらい前ですか、S県のK市のお店で
ザブングルの1/100のカプリコタイプを見つけたことがあります。
しかも、バンダイマークが昔のものでした。
箱のの色あせ具合からして、初期ロットのものでしょう。
そう言ったいわゆる’掘り出し物’を探すというワケです。

さて時と場所は飛んで今から10年ちょっと前のG県K市です。
古い建物のおもちゃ屋を見つけました。
「これは...。」と期待してお店の中へ入ってみると婆さんが一人おったのです。
中はとてもキレイとは言えない暗くて乱雑なお店です。
さぁ、色々見てみましょうと思ったその時です。

ババァ「ちょっと!ちょっと!その奧みてみな!」

アタクシ「はぁ...?」

ババァ「いいからっ!みてみなっ!」

なんか秘密なたいそうな貴重品でもあるかの如く奨めるので
その場所を見てみると当時、新発売の’HGUCグフ’がありました。

アタクシ「(あぁ、グフね。)」
とあまり興味なく他を見回そうとすると

ババァ「みてみなっ!みてみなっ!」

目的はあくまで掘り出し物探しなんだけど
異常にしつこいので、しぶしぶグフの箱を手にとって開けてみた。
すると.....。

ババァ「ちょっと!アンタ!なにやってるのっ!」

アタクシ「あ?いや?その?」

今度はいきなり怒り出したババァの対応にビビって
箱をフタしてそのまま出口に向かいました。

ババァ「ちょっと!まちなさいよっ!」

アタクシ「あ、いえ?そのっ!さいなら~!」(^o^;)/

ババァ「まて~~!!」

商品をかき分けて、血相を変えて向かってくるババァ!
「見ろっ!」言うから見ていただけなのに、なんだか万引き犯扱いである。
しかも興味のあるものは見せてはくれず、興味ないものを見せられてだ。

今となっては新製品のガンプラとは言え生産数も多く、
それほど貴重なモノでもない。
どうやらババァの頭の中では昭和のガンプラブームの時のまま止まっているらしい。
しかし、その時はそれはそれは異様なものでしたよ。

それから数年後、その近くを通りまして「フッ」とそのことを思い出したんです。
それで当時結局、お店の他の商品を見てないし
リベンジしようと思って近辺を車でウロウロと....。
「ババァの店はどこだ?」「ババァ、ババァ!あのババァ!」
「あんれぇ?ババァの店ねーなー!」
近くの人に「ババァの店知らない?」と聞いて
「あぁ、あのババァね。」と解ってしまったらスゴイんですが、
それはありませんでした。
結局、どうしても見つけることはできませんでした。

あのお店とあのババァはまぼろしだったんでしょうか?
それともアタクシが昭和にタイムスリップでもしてしまったんでしょうか?(’’)


■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」








プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する