■本日の別腹

■ねんどろいど すずさん

先日、さんざん悩んだあげく、けもフレのかばんちゃんを予約したのでサーバルちゃんも予約。こうしてフレンズ的購買欲を煽られるのがねんどろの魅力のかもしれない。

時に、いきなりに昨年、超話題になった映画「この世界の片隅に からすずさんがねんどろいど化!
これって、途中製作情報ありましったっけか?

ねんどろいどは、作品に人気があり、キャラに人気がなければ商品化はありえません。他、大人の事情も含め。

キャラデザ的にどうだろうこれは?とても立体ものにしにくそうなデザインで、しかもディフォルメにしちゃったら特徴丸つぶれになりそうな類のものであると思うのだけども。



ところがどっこい。作風を損ねる事無く見事にねんどいろいどになっております。

う~ん、ほんとお金かさむのでねんどろいどは。あまり興味ないキャラがリリースされてると逆にホッとしてしまうのですが、


これは予約っと!これも!ですが。

ねんどろに中でも安い方の部類なのでまぁいいかなと。←規制が緩い人。こういった人気キャラの場合転売屋がスグ動くので欲しい場合はすばやい決断が必要となります。

ちなみにアタシったらこの作品、劇場に行ってもおらず、レンタルもまででして。これ、あれなんですよね。君の名は。はBRレンタルあったんですけどDVDしかないんですよ。ツタヤは。ちょっと、画質粗くて感情移入しづらいんですが、そこは我慢して観る事にします。

スポンサーサイト

■藤子・F・不二雄 てんとう虫コミックス

アタシが初めて買ってもらった漫画はドラえもんです。以来ずっと、藤本先生の大ファンでございます。我孫子先生は今なおお元気。藤本先生もまだお元気でしたら、あれから、どんだけいろんな作品を発表していたのだろうなと悔やみます。

ドラえもんをコロコロコミックにて新作とか大長編とか読んでた訳ですが、コミックスの広告か何かでエスパー魔美が載っておりました。

裸のね❤

これ、魔美は中学生なもんですから、小学生のしずちゃんのとは比じゃないくらいに大人びておりまして、「これって小学生が読んじゃいけないものじゃ...」とか思っておりました。

そもそも、エスパー魔美は主人公らと同じく中学生以上向きに描かれた作品らしい。ですからコロコロに連載はされておらんわけです。

なぞめいたまま、忘れ去れ時は過ぎ、高校生になった頃でしたかアニメ化されまして、観て面白いので書店に行ったらそれに合わせて単行本がアニメ絵柄の表紙で発刊されておりまして、1巻だけ買って読んじゃって2巻3巻、どさっと残り全部と読みふけってました。アニメももちろん全部観ました。

ふと、思った。記憶がまったくないんだけど中学生で若干お胸がふっくらした魔美のヌードってアニメではどんなんだったろう?
(ググる.......。)
でてきた。びびびびびびびみょうっすね。再放送は。今のご時世。

裸って言ったって画家である父のモデルをやってるってだけですが、(まぁ、バンバンでてきますけど)そこはともかく、内容がとても面白い。宇宙やタイムトラベルなどのSFが得意な藤本先生ですが、今回は超能力でありまして、回を増すごとにどんどん開花していきます。歴史や社会的な事を始めいろんなとても興味深いストーリーがあります。時たま考えさせられるコマや、名言がありまして、そういのはよくツイッターで流れてきますね。(藁)そして、よくもまぁ、上手く超能力と絡めるものだなぁと思います。人と人の結びつきとか。あと、高畑さんのキレッキレの頭脳には憧れたものです。最終回って凄く奇麗に、そして感動的にまとめたなぁと思います。初めて読み終えた時は清々しい気分だったのを思い出しました。

そんなエスパー魔美ですが、気が付けば、てんとう虫コミックスで発売されてるじゃないですか!しかも、こんなにかわいくオシャレに♪






アタシは所有しているのは、アニメ表紙のはまっこと残念ながら売っぱらっておりまして、今現在は文庫本を全6巻。これをなんども繰り返し読んでおります。確か未収録作品ってのはないらしいし。なので、表紙につられて買うのはさすがに無駄かなとは思いますけど、心揺らいでおります。

そして、キテレツ大百科。これ知ったのは、ほら、コミックスの表紙の縁の折れ部分、作者の挨拶じゃない後の方。ずらっと、オバケのQ太郎が1~3巻とか名探偵カゲマン1~5巻とかあったじゃないですか。その中にキテレツ大百科がございました。’大百科’ですから、何かの図鑑みたいな本かと思ったんですね。

もうアニメの方で超有名なので今更、解説も無いんですが、1話からぶっとんでまして、白紙であるボロボロの帳面と思いきや付属のメガネでみて見ると、いろんなモノの製造法が記載されている。全て、先祖であるキテレツ斉の発明。いろんな道具が出てきますが、ドラえもんとは真逆。昔の道具であり、のび太のポジションであるキテレツが製作。コロ助は助っ人と言えるほどの立場でもないし。この発想がまた驚きでした。そういえば、キテレツにも憧れましてコロ助を製作しようと試みましたが板切れをクギで打つという発送の図面で頓挫したの思い出しました。また、途中で出会うあの人とのエピソードは感動的であり、これも衝撃的。そしてアニメでは長々と知らねー話やっておりましたが(ちっと見てないイメージ違う。他局で1~2話ぐらい作られた?のは観た記憶←不確か)たったの3巻で終了。これ、人気が無くて打ち切りって訳ではなかろう。多分、異常なくらい連載を抱えてたのでそれを減らしたというか、このくらいの話数での契約だったとかそんな感じだったのではないでしょうか?その最終回なんですが、これも、また最終回らしい、残念な寂しさもありながらとても前向きな.......。

こちらも、ふたたびてんとう虫コミックス化。表紙は初期の単行本とまったく同じでありますが、いかにも内容にあった江戸っぽいデザインにリニューアルされております。



キテレツの方は文庫本は持っておらず、是非読んでみたいと思います。おそらく、初期の単行本を手にして以来じゃないでしょうか?


以後の予定ですが、魔美に次ぐ好きな女子キャラであるエリ様のチンプイはどんな表紙になるか楽しみでございます。あとはTPぼんは文庫本やコンビニ本に載る事は無かった2話分ははたして載るのでしょうか?

■Sphero スター・ウォーズドロイド各種



う~む............................。欲しい。

しかし、アタシはスマホってものをもっていない。

■ねんどろいど

■ねんどろいど
グッスマのねんどろいどって、ディフォルメの割にはキャラの再現度が高いそんなところが好きです。新パッケージにもなれたこの頃でありますが、ちょ~っと買いすぎ感もございまして、だいぶ控えておるんですが。このところね。
魅力あるものが、連続リリースされておりますけど、よっぽど、入れ込んだアニメ作品の場合に限り、手をだしてもいいかなぐらいにしておるわけです。はい。


リトルウィッチアカデミアからのアッコに続く第二弾。スーシィ。これは確定。初めはこの子がお気に入りでした。三弾となる、ロッテ・ヤンソンも確定かなと。アッコはやはり少し値が吊りあがっておりますね。


ガルパンからは西住ちゃんの制服。ガルパン系はぷちも含め、ぜ~んぶ持ってちゃったりするんですが。まぁ、戦車は買ってはおりません。不思議な事に人気炸裂のガルパンなのに、艦コレみたいにぞろぞろとキャラがリリースされてないだよね。ぷちでは出てるんですけど。まぁ、逆に金銭的に助かってはおるんですけどね。で、この制服バージョンってのは、ひょっとして5人揃うんですかね。嬉しい反面、おそろしい事です。


NEW GAME!!からは涼風青葉の再販と滝本ひふみが新規リリース。「今日も1日がんばるぞい!」に魅かれて欲しかった青葉ですが、上記のような理由でスルー。しかし、やっぱり人気がありまして高額沸騰してしまいました。となると買い逃がした事を後悔。そして再販→注文に至る。で、二弾がでるなら’ねねっち’だと思ったんですが’ひふみ’でした。’ねねっち’だったら即だったんですが、それほど入れ込むキャラでもないような気がしてならぬ。やはり、揃えたいって気持ちが吹き上がっては来るんですけど。


10月からスタートした、うまるR。それに伴い、ねんどろも再販!これ、3回目ですかね。一番初めはやたら高騰してしまい、ちょっとした事件となってしまいました。ざんねんがら、即再販して、値崩れいたしましてその系の業者はまっこと残念でございましたが、アタシ的は助かりました。上のは前の物で値があがっておりまして、予約のものではありません。気になるのはその隣のフェイスパーツでございましてね。個人的には開封はせずに保管するだけで、開けて組んで楽しむって事はないので、まったくアタシ的に
は意味がないような気がしてならない。でも気になっております。


最後。けものフレンズ。ちょっと前、カドカワの株の下落までに発展してしまった、けもフレ騒動。どうやら沈下してご様子ではありますが。本放送を見逃してしまい、もだえ苦しみまして、さらに念願の再放送では最終回、北朝鮮のミサイルにやられてしまいました。で、内容ですけど、う~ん、世間様と同じように熱狂する程ではございませんでした。が、しかし、確かに雰囲気とキャラはいいし、最後までちゃんと観ましたし。ねんどろまで買うような感じもないかなとは思うんですが、かばんちゃんはいいです。何か読んでるところの画像とかとてもいいです。でも、買うとなるとサーバルも買わないとおかしな事になりそうな気配がしないでもない。悩みどころ。八大で運よく商品券いただけたらと目論んではいたんですけどあてが外れました。参加賞の10%割引券の効力を発揮させるか。

■リボルテックダンボーミニ

よつばと!に登場するダンボー。これがリボルテック化したのはもう何年前でしょうか?その後、いろんな商品が展開されてます。□と〇と△の集合体。なんてシンプルなキャラなんでしょう。だから長く、愛され、これからも愛されて続けていく事だと思います。


そして、アタシですが全てのダンボーアイテムを所有してる訳ではありませんが、リボルテックのダンボーミニのを法を集めてます。そのコレクションをご覧に入れましょう~♪


歴代のワンフェスダンボーです。会場限定名ですが、後日に海洋堂のページで買う事が出来ます。右下には最新のオレンジメガネがありますねぇ。

danbo4170907.jpg
左上のはノーマルです。下の段の4つは初期のバリエーションです。これをお店のポスターでみたときはきらめきました。白い箱はギャラリーのチケットになってたやつですね。

danbo6170907.jpg
さすがにマルイは全種は買わなかったです。(苦藁)シエロは先行販売された大きいのも持ってます。
danbo5170907.jpg
よく出来ましたも大きいのが出てからの登場でした。将棋の王は歩が出たずっと後に登場しました。ピンクの桜はクジのヤツです。ですからちょっと高値で駿河屋で買いました。
danbo1170907.jpg
しまむらかユニクロでしか服を買った事無いのにBEAMSダンボーです。アマゾンは懐かしいですね。箱に拘りがあるなぁと思いました。LeDanboardもDVDとBRの両方持ってます。このへんになってくるとキツクなってきます。ちなみに未開封だな、これ。


danbo2170907.jpg
ご存じ、情景師アラーキーデザインの零戦ダンボー4種。今までは色違いや印刷の違いだけでしたけど、形状から付属品、ディティール変更などの意欲作でした。

danbo3170907.jpg
タワレコ、ツタヤダンボー。ツタヤダンボーは青黄色のカラーリングで佐藤可士和氏のデザインでもあるのではないか?(藁)そしてZOZOTOWN。これはZOZOで買った人の誕生日に貰えるかなんかのやつです。もちろんZOZOを利用するような人ではないので駿河屋でなるべく安くなったところ、代引き送料無料を狙って買いました。とくに驚く程高くはないです。

っとほとんどを持ってるんですが、持っていないのがカシオとゼーレ。カシオをデジカメを買うとお貰えるというやつ。ゼーレはエヴァTV版のBRの付録でした。共に高額ですので手がでませんね。さすがに。(苦藁)たまにゼーレは中古で出てきますが、そのうち手に入れたいと思ってます。カシオはおそらく永久的に無理なんじゃないでしょうか?モノ的にはロゴが本体と台座に入ってるだけです。

まぁ、こういう物はレアものとか現地販売とか楽しむものなんでしょうけど、買い集めてしまうと逃すのがけっこう恐怖でして。できれば限定とか何かの付録じゃなくて初期のペプシとかみたいに気軽お店で買えるようにしてもらいたいっていうのが本音です。

danbo8170907.jpg
そして保管方法なんですけど、バラバラではなくアマゾンの箱を加工してピッタリ8つ入るようケースを作ってます。中桟は短銃に段ボールのシートで下の4つの上に置いてあるだけです。

danbo9170907.jpg
こうしておけば下の段のものを取り出しても崩れる事はありません。(1個か2個ですけど)

そのケースも気づけば4つ目と言う.....。

先日、よつばとダンボーストアの方で緑のスタッフダンボーの予約受付が開始されました。もちろん注文。

また、海洋堂でもにゃんぼー!シリーズがリリース。しかも最近パンダも追加されました。こちらはパッケージはどんなものになるのでしょう?楽しみです。


プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する