FC2ブログ
■1/48 日本海軍コマツG40ブルドーザー

■1/48 日本海軍コマツG40ブルドーザー

komatsu12210131.jpg

今月ラストで連続の完成品。このキット買うの2回目でしてかつてジャンクとして買いました。なんか勿体無いことをしたような。
それほどいいキットです。
くみ上げはまったく嫌な部分はなくパーツ少なくらっくらく。
ブルの魅力はパーツの向こうにパーツがあり、その向こうにパーツがある。そしてそれぞれの空間があり、その空気感が心地いいです。組んでみればわかると思います。これ、トラクターにも共通。これ後日アップです。

komatsu2210131.jpg
久々のヴィネットですけどリアルと現実のはざまって感じで泥がヴィネット外に落ちているってのをやってみました。
泥はダイソーの紙粘土。枠も実はプラバン製でそれにダイソーの木目シールを貼っております。加工が楽。そしてぱっと見わからないという。


komatsu3210131.jpgkomatsu6210131.jpg
komatsu4210131.jpgkomatsu5210131.jpg


komatsu7210131.jpgkomatsu8210131.jpg


komatsu9210131.jpg
落ちてる泥はこんなんなってます。

【製作記】
komatsu2200819.jpg
接着できるところはバンバンと。ただし塗り分けを考えての作業。ライトは透明じゃないので付けなかった。付けなくてもOKだそう。
komatsu3200819.jpg
猫が映っちゃってますがフィギュア。すえ方が悪いのかあとでちゃんとレバー握るようにやってます。

komatsu6200819.jpgkomatsu7200819.jpg

ホースのグルグルはエナメル線。コードの中身を引き抜いて使います。仕上げはシルバーだけど、ほんとは洋白線の柔らかいのが望ましい。無いのでエナメル線をグルグル。

komatsu9200819.jpgkomatsu8200819.jpg
ヴィネット部分は1㍉プラバンで弁当箱組んで広がらないように内部を補強、スタイロ入れて粘土って感じ。なんでそうしたか?っていいますと、落ちてる泥の底とヴィネットの底がつながってるからです。
ブレードで出来たまっ平な部分やってそのあとキャタピラ押し付けて跡をって感じで。しかし仮組みが悪かったのか完成後合わなかったので手直ししてます。

komatsu13200819.jpgkomatsu14200819.jpgkomatsu16200819.jpg

塗装はメインが呉海軍。もちろんタミヤアクリルです。塗り方はいつもの感じにちょい足しという感じで。
あと、エアブラシは手もち3本となり1本メタル系用にしたのでブラシでメッキシルバー下地をブレードとキャタピラに。そしてシリコンバリア剥がしです。

komatsu19200819.jpg
ウエザリング真っ最中の模様。基本的にウエザリングカラーです。油彩少々。

komatsu28200819.jpg
ディオラマ部分の土はこんな色。ウエザリングペーストを各色混ぜて。この素材ね、あまりドカ盛すると割れます。ウエザリングカラーの元を溶剤で溶いて塗るってイメージでやった方がいいです。

komatsu30200819.jpg
フィギュアはアクリルベースに油彩ブレンディング。若干、肌に艶を残したまま。汗で光ってるというイメージです。







スポンサーサイト



プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する