FC2ブログ
■小話

■7月も中盤でございますが

なんか梅雨が明けないって話ですが、アタシにとっては助かっております。天井裏は暑いですからね。

今回は工事と別カテゴリーのぼやきみたいなものです。

簡単ではあるけど、そうもいかないだろうと思われた工事。やはりそのとおりでしてピタピタとシャーペンで紙に書きようにはいきません。

そして、オラザク向けですか。一応間に合うであろうっていう規模のものをやってますが進んでいるようで進まず。なんか工作スピードが昔より格段の落ちてる気がします。


現在の二大テーマであるこの二つを平行してやっております。はっきりってしんどいでございます。
工事ですが写真撮って定期的の状況をアップ!なんて言ってましたけどそんな暇はございません。


でですね..........。

71119715.jpg

先日、新聞広げましたら沖縄にセブンが初出店しまして、この絵ヅラは面白い。ツイッターに上げたらさぞかしウケるであろうという思惑。

デジカメにメモリーカードを差しましたらね。



斜めに刺さりやがりまして。


デジカメ破損。ピンセットでがんばって引っ張り出さないとカードとれません。
なんとか内部のバネらしきものを調整してもダメでございます。

修理といっても、ちょっと足して新しいのを買った方が得って値段が提示されるのは覚悟しておりますし、そうした方よいと多くの人は思うと思います。

このデジカメ接写1㎝が可能。現在のデジカメってないのです。そういうの。このカメラの性能のおかげもあって作品がよく見えるってのもあります。


家電屋に行きました。


修理代15000円なり。(予定)


で、先ほどのウケるであろうと思われたツイートですが。

71119715.jpg
祝!沖縄セブンイレブン初出店!ウチに近所にはあまるほどあるセブンイレブン。多分、アタシらが初めてセブンイレブンに行ったあの感覚なんでしょうな。でも、ウォーキングデッド感がある。

いいね 1

我ながらアッパレなバズりぶりである。


15000円(予定)かけて→いいね 1

で、さらに店員様にパソコンをおすすめされました。例の来年1月14日に7のサポートが切れると言うやつ。
これに関しては、まだ先なので秋ごろ考えようと思ってました。


が!


言われた気づいた。消費税アップというのを忘れておりました。

7に10を注入すると不具合がでる。アタシの場合はまず内蔵のTVがパーになる。フォトショップとか動くのか?恐怖である。
その辺のお話を聞いてカタログ貰って帰宅ですが、PCの値段に驚愕である。

いまの7ですけど11万ぐらいで買った。8が出た時で少しは安かったのか?忘れましたが、テレビが観れて録画もできてBRも観られて11万である。

アマゾンで調べてみれば、なんすかねDVDって。テレビも観られないで12万とかって。フォトショップも入ってない。
ハッキリ言ってPCのスペックがどうのって詳しくないのです。中身はグレードアっプしてるとは思いますがー、実際使いたいものが付いてなければ商品価値がさっぱりわからんとです。

バイオ使ってるんですけど、ソニーから分離したバイオって今どうなってるの?って調べた。

ノートしかないみたいですか、相変わらず洗練されたデザインで内容も凄そう。しかも11万って安い。モニターは小さくなるし、TVもついてないけど、いいかなって思った。

が、しかし。

この11万のやつに8メガだのHDDだのブルーレイだの4Kモニターだのを付けていくと相当な金額になる。バイオのHPでそれができるのでやってごらんなれ。

テレビはポータブル買とか我慢するとして、この素の11万のヤツでダイジョブだろうか?4GBって買ってゴミみたいなものような気がする。


せっかく工事をDIYで済ませて50万ほどのお金を浮かせたのに一難去ってまた一難である。

そもそも、7のサポート切れって速くないですかね。10が出てはや3年。あと7年の家に10もサポート切れるんじゃないでしょうか?技術の進歩もけっこうだが、向こうの勝手な都合で手持ちのPCが不具合だらけになるか、大金が吹っ飛ぶか。作ったものは最後の一人までサポートするくらいの事はやってほしいものである。


さて、工事の話に戻りますが、あとで簡単にはそちらのカテゴリーで書くとはしますがちょっとだけ。

現在ですね、もう棚も終わり、壁、天井も終わっております。今、色塗ってますね。

四苦八苦してましたが、ようやく先も見え一安心。仕舞い込んだもう一台のデジカメを発掘し写真を撮ってみました。


tennjyouura1190718.jpg

オーブとやらがたくさん舞っておりまして、どうやら


座敷童様が住みついてくれた模様です。


どうぞ、これからよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

■店構えのいいお店は本当に美味しいんですか?

グルメ話です。

今は、すっかり体を壊してしまいもう10年ちかく外でラーメンをいうものを食べた事がありません。

まったく食べられないという訳じゃないんですが、

家で、ちょっとお高いカップラーメンとか食べています。

または、袋めんのヤツ。生めんの日清のラーメン屋さんとかです。

しかし、チャーシューってのがスーパーで売ってるやつではねぇ。ダメすねあれは。

やはりラーメン屋さんで食べてみたいものです。

昔は大好きであちらこちらと美味しいラーメン屋を探す。

そして、それを人に教える。それが趣味でした。

さて、あるときです。

仕事がひと段落して、埼玉県某市の県道わきに

ごついキレイな店構えのお店を発見しました。

見るからに、美味そうな店です!

「お!これは!」と思いました。

ハンドルは左に舵を切りました。

しかしですね.............。





広い駐車場にアタシの車一台。


お昼時なのにアタシの車一台。


この時、察すればよかった。

まぁ、いいかと思い、車を降り、戸をガラリと開けました。










イラチャイマチェーーー♪




元気に迎えてくれたのは




小柄なフィリピン人女性店員一人でして。


今では人手不足人手不足で外国の方がコンビニで働いていたりするのは普通ですが、この当時では珍しい。

いや、外国人と向き合う事すらめずらしい。




広い店舗にまたもや、ツーマンですわ。



和風な感じのお店ですが、なんか異国情緒たっぷりの変わったお店です。

でも、、座っちまったからにはもう逃げられません。

和風な感じのほうに期待を寄せて待つこと数分。







オマタチェチィマチター!






カウンターにラーメンがキマチタ。

ほう!良い感じに油の浮いたスープ。肉厚のチャーシュー。

これは、想定外に美味そうだっ!

口に入れてみました。

麺も良い感じです。

チャーシューもほろほろ崩れて美味しい。

麺も良い感じの弾力茹で具合。

煮玉子も半熟でよろしい。一緒に頼んだ半ライスによくあいます。



しかしですね......................。スープが.......、





ぬるいの❤



出来たては、レンゲでずずずずずってすするのがラーメンの筈なのに


ゴクゴク飲めるほどぬるいの❤


ダシの効いたカロリーメイトみたいなスープでした。


他のスタッフがいないから自国の温度にしちゃったのか?自分好みにしちゃったのか?


そんな、お店にご注意を。

■セキセイインコのピーちゃん

昔、セキセイインコを飼ってました。

つがいで飼うと雛が生まれ、ある程度大きくなったらペアレンツには悪いですが、
引き離して箱の中で飼います。

時間で、餌を与えます。泡をお湯で浸して適温になったらスプーンであげる。
これがよく食べる。端からちゃっちゃと音を立てて食べる。

これが楽しい。




食べた泡の入った胃が透けて見えるのも楽しい。



そうすると親だと思ってなついてくれます。

手乗りインコのいっちょうあがりー♪ってなわけです。

名前はピーちゃんだったか、ピー助だったか?たくさん飼ったので忘れてしまいましたが、まぁピーちゃんとしましょう。


【ケース1】


を飼いました。


玄関のインコのカゴの上がお昼寝の場所。

「ウチの猫とピーちゃんは仲がいいね♪」

なんつって。まったく手を出す事はありませんでした。



あるとき、数日出かけて家を留守にしました。



帰ってきました。



玄関を開けました。


大殺戮がおこなわれておりました。

ピーちゃん、羽しか残ってなかったです。







【ケース2】


凄く賢いインコがおりました。


アタシにとてもなついております。
いつもかカゴから出して肩や頭に乗っておりしました。


たまに飛んで部屋の電灯とか額の上に止まっていても

手を叩くと飛んでアタシの所に戻ります。

何度やってもアタシの所に戻ります。




とっても仲の良い二人でした。



ふと、思いました。


「外でやったらどうだろう?高い電線の上や、遠くに飛んでも戻ってくる」


これはラジコン飛行機なんかよりずっと面白い!


誰もいないとき、玄関から放ちました。


元気な羽の音とともに遠くへ小さく飛び立ちました。


パンパン!!手をたたきました。





パンパン!!手をたたきました。






パンパン!!手をたたきました。





パンパン!!手をたたきました。





.................................................................。



ピーちゃん、アタシより自由を選んだ。


■ガイドブックは本当なのですか?3

グルメなお話じゃないですけど、思い出したのでついでに。2島目の話です。


キレイな海を見るのが目的ですけど、それだけではなんですので、観光名所をそのガイドブックを片手に回るわけです。


焼き物を見に行きました。


シーズンオフです。アタシを含め二人しかおりませんでした。あと女ご主人。作ってる方ですね。

素朴で素敵なものばかりで写真を撮らせて頂き、気に入って小さなコーヒーカップを買う事にしました。

片方のお客が出て行きました。さて、御主人と向き合っちゃいましてね。



ツーマンのお時間です。



アタシはそんなにお話が得意じゃないので東京12チャンネルの芸能人レポーターとか毒蝮三太夫みたいに言葉がでないのです。

オマケに敵もお話が得意じゃない模様。

こうなったら最後ですわ。


わかりますかね。この1分が1時間に感じるゆるりとした大河のような時の流れを。


「素敵な器ですね。」「いいところですね。」※くり返し


まぁ、ここはよいですよ。買ったから。


すんなりお店を出る事ができました。

問題は次でございます。またもや焼き物屋です。

ここかと入りました。

誰もおりません。

呼びました。

奥の方から女御主人らしい人が出てきました。

まぁ、黙って物色ってのもなんですのでね。呼んだのです。

写真を撮りました。

問題ですが.......。


特に欲しいものあらず。

つか、基本的にお値段高い。


さて


ツーマンのお時間です。


なんつったって、今度は奥の方からわざわざ呼び出してしまったアタシの分が悪い。


もちろん話す事もない数分感。




眺めてるフリをして横目でみると立っている女御主人。



作品を眺めるフリをしてどう突破しようか作戦を考えるアタシ。


何か作業を始めたりしたスキをねらうか?



女御主人は出口付近を微動だにしない。



メルキドのゴーレムのようだ。



そうだ!!笛だ!!笛のようにうまい事、電話が鳴ってくれないか?


笛の値を待つこと数分、




鳴る事はありませんでした。



ええ!買いましたとも1000ゴールドも払ってほしくもない湯呑を。



シーズンオフの一人旅、気楽で楽しいんですが、こういう所がきついんぜよ。

■ガイドブックは本当なのですか?2

二島目です。前置き長くなりまして、ここでガイドブックが出てきます。


前年の1島目の失敗がございますので、書店にてガイドブックを買って下調べしてから行く事にしました。


空港に着き、ホテルの従業員が旗を持って立ってる訳です。
今回は前回よりちょっとしゃれた感じの島では大きいホテルですよ。前回、気さくに話しかけてくれた従業員を思い出し、駆け寄って

「〇〇(本名)です!よろしくお願いします。」の返し、


「あ、はい。」微妙な笑顔でしたが、



お客はおめーだけじゃねーよ。みたいな一瞬の空気。


悪気は別にないんですけどね。個人個人が接するのではなくマニュアル通り従業員が動くようなシステムでなんであろう。場の空気を読めなかったアタシが悪い。


まぁ、ここも最高な島でございました。とてもよかったです。

で、メインのお食事のお話に突入します。

前回とは逆にホテルの食事はとてもよかったです。バイキング形式だったり朝も夜もとても美味しゅうございました。

ステーキとか食っちゃいました。

ですがね......、雰囲気を盛り上げようかの演出で部屋を暗がりにして、





一人で肉食ってる最中にバイト女子がキャンドル立てるのはやめろ。


他はカップルとか家族とかワイワイやっておりますが、


アタシは一体なんの儀式だ。←あとで画像見つけたら載せる。


で、お待ちかねの外食ですね。ガイドブックによりますと~~~...........。


美味しい!!新鮮なお刺身!!


みたいな事が書いてありまして。期待して車を回して見ましてそれらしき建物を発見。

車を降りるどころか、止めるところか、ブレーキペダルも踏まずにそろそろ......。

遠目で拝見しまして.........。

シーズンオフでございますが、車も賑わいもなく。



誰も寄せ付けないオーラみたいなものを感じましてね。


つか、お客全然いないのに新鮮なお魚を仕入れるのか疑問。


そのままブレーキペダルからアクセルペダルに脚を移し、二軒目へ。



海を眺めながらオシャレな喫茶店でじっくり煮込んだカレーが絶品!!


みたいな事が写真と共に書いてありました。まぁ、お昼はここかなと。


グルッと島をまわって......って、猛スピードでレンタカーでドリフトして走っちゃえば2~30分で一周できちゃいそうなとこだったんですけどね。

そこで、あろう喫茶店に到着。

ドアを開けてカランコロン。


...........................................................。カランコロンって。オシャレっていいますかね、どう見たって



カラーボックスにジャンプとかマガジンとが並んでる普通の喫茶店でございまして、


その絶品と言われるカレーを注文したんですけどね。旅先ですから楽しくいこうじゃないかと、笑顔でね。そしたら店主、若いんですが、










えんらい仏頂面でしてね。




お客のアタシの方がえんらい笑顔でしてね。


どっちがお客かわからんぜよ?


で、その絶品カレーですけどね。



↓こっちの勝ちぜよ。




じっくり煮込んだって、売れなかった前日とかのをじっくりと行ったんじゃないかなと。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する