■聖地巡礼

■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。2回目

皆様、こんばんは。チアキでございます。先日、ツイッターでMIPナンチャラっていうのがリツイート200越え、いいね300越えと炸裂しまして、驚き桃の木ケンタッキーでございます。なんか、「チアキバチスタガンプラ」でも検索かかっておりまして、ブログにたどり着いた方、ガンプラほとんどやってなくてそれも驚いた事でしょう。今月、ギャンあたりやろうかなと思ってます。ガンプラスランプですのでゴミにならぬようにとお祈りしてくださる事を願います。




さて、本題です。で、またもやガンプラどころか模型とは関係ない旅記事ですけど、GW前になってしまうんですが「あの花」の秩父にまた行ってきました。普段、細かいパーツを見すぎて酷使した目を休めようと美しい新緑を見るのをかねてです。ですから、秩父っていうのは北か南を回り込むのが普通ですが、山を越え、谷を越えと愛車の軽自動車、りっちゃん号で行ってまいりました。

■旧秩父橋

前回、行った時にですね。フジテレビで「国分太一のお散歩ジャパン」って番組で偶然に秩父回ってたんですよ。太一くんが、そこでこの秩父橋のとこのラーメン屋さんに寄ってまして。同行した母が是非みたい!ってゆーので市街地とちょっと離れた旧秩父橋にも寄ってきました。ラーメンは食べませんでしたけども。あと、橋を降りたとこの劇場版のやつの階段も億劫がられそうだったのでスルーです。

anohana16160602.jpganohana3160424.jpganohana4160424.jpganohana4160602.jpg

anohana3160602.jpganohana2160602.jpg
しかし、今回は晴れておりましたので、荒川とか工場とかとても良い感じでした。車止めるとこがロクにないのがネックなんですよココは。止めていいんだか悪いんだかみたいなとこに止めて、けっこうソワソワ感があります。(藁)やはり秩父駅に車止めてレンタサイクルでゆっくり街をまわるってのがベストなのかなと思います。

■定林寺
anohana5160602.jpg
旧秩父橋に行くんだったら自動的にココにもよります。秩父市街も向かう途中にありまして駐車場もあります。やはり、あの花関連の観光の人も多いです。本来の巡礼の方ももちろんおります。名シーンの場所なのでベンチに座って撮影している人とかいつもいますね。モミジが奇麗でした。
anohana7160602.jpganohana6160602.jpganohana13160602.jpg


anohana9160602.jpganohana10160602.jpganohana11160602.jpganohana8160602.jpg
anohana12160602.jpganohana14160602.jpg

■じんたんのベンチと公園
anohana2160424.jpganohana1160424.jpg
前回行った時、謎だったのですが、なんてことはない。定林寺の裏にありました。駐車場から徒歩1分もかからず。(藁)公園と言えば公園なんですが敷地的に長細い公園です。近所の方がグランドゴルフに使用してるようです。道をくぐるトンネルが面白いです。今回、アタシ的にはコレを見るのがメインでした。すぐそばにあの花ロードというのもありです。

あと、有名なシバザクラっ!見られたら見ようという予定だったのですが、とてもとても!コレって一生に一度見る事できるんでしょうか?(藁)大渋滞でした。秩父って線路挟んで両側に道があるって構造の街でちょっとつっかえるとこうなります。お陰で他をあまりみる事ができませんでした!尚、ウチの母が一番食いついたのが仲見世通りでした!

■新緑
midori4160423.jpgmidori3160423.jpgmidori1160423.jpg
midori1160423.jpgchichibu2160424.jpg
chichibu1160424.jpg

とても奇麗でした。いつもは毎年、ガンプラ王と重なって見に行く事はできませんでしたが今年は十分楽しむ事ができました。普段はこの時期はそれはそれは地獄のような日々なのです。(藁)



■本日の別腹

最近、近所にカッコウが戻ってきました。朝早くから鳴いております。何年ぶりでしょうか、ひょっとしたら10年ぶりぐらいですかね。昔はフクロウも鳴いておりました。ウチの近所、まわりは街なのに忘れ去れたようにケヤキなどの背の高い木、雑木林、銀杏などがウッソウとしておりました。生き物もですが、とても住みやすい環境でした。ところがついに、木は伐採され、建売住宅、アパートなどが乱立、(スグちかくにコンビニが出来るとは思わなかった!(藁)一気に人口密度が上がりました。でも、農家さんがある為、まだギッチリって訳でもないんですが今後どうなるんでしょう?街って便利は便利なんですけど、緑が沢山あって奇麗な川のあるような所に住みたいと思います。でも、その行為はそこに住む生き物にとって今の自分と同じ思いをさせてしまう事なのかなとかも考えたりしてしまいます。
スポンサーサイト

■のんのんびより 小川市 下里分校

こんにちは。チアキでござりんす。桜もほとんど散ってしまいました。過ごしやすい季節にはなりましたが、さみしいものがありますね。たいてい桜って満開になると翌日、雨とか大風とか、楽しめるのはほんの一瞬です。だから貴重なのかなと思います。梅も近所に咲いてますがだれも見てません。(藁)

さて、本題です。




’のんのんびより’の聖地。埼玉県小川市の下里分校に行ってきました。設定では漠然と田舎であるって事でして、ここは舞台って訳ではなく、彼女らの通う分校のモデルとなった場所です。
今回は2回目なんですが、学校と言えば桜。桜の季節にもう一度来たいと思っていたので来てみました。来てみれば、こじんまりとしたノスタルジックな学校に桜が満開でして、思っていた以上に人がおりました。(あまり人いれないように撮ってるので誰もおらんように見えるけど)
nonnnonn12160409.jpgnonnnonn18160409.jpgnonnnonn8160409.jpg
nonnnonn3160409.jpgnonnnonn4160409.jpgnonnnonn7160409.jpg


nonnnonn9160409.jpgnonnnonn19160409.jpgnonnnonn10160409.jpg
nonnnonn5160409.jpgnonnnonn16160409.jpgnonnnonn6160409.jpg
nonnnonn14160409.jpgnonnnonn13160409.jpgnonnnonn17160409.jpg

木造校舎と言えば、今では皆無って言っていいくらいありませんが、アタシは、えっと2年間ぐらい木造校舎の教室で学んだ事があります。当時は鉄筋の教室と比較され、「おんぼろ」とか言われたものです。木の香りって言っても新築みたいなものではない、少し埃っぽいようなあの匂い。上履き越しのあの足の裏の感覚。音の響き方も違います。ちょっと、肘でも当たってしまえば割れそうなすりガラスとか。今ではとてもよい経験だったと思います。



■本日の別腹

前も書いたけど春先と言えば、ガンプラ王、ガンプラ王で大変で出かけるどころではありませんでした。どうも、ガンプラって思ったように作れなくなってしまい、ガンプラ王卒業宣言してしまいました。そして電撃ホビーマガジンがウェブ移行してしまいました。ガンプラ王ってそれでも続くのかなぁと思ってまして、やめるのもなんかなと思いバルバドスでも素組でやって出そうかなとか考えてはいたんですが、どうもないみたいですねぇ。





■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。4

’あの花聖地巡礼’の4回目でーす!\(^o^)/

前回はこちらとなっております。
1回目
2回目
3回目
■秩父鉄道沿い
anohana12151018.jpganohana11151018.jpg
Uターンして再び西武秩父駅に向かいます。ここも印象深い線路沿いですね。作中と同じくめんまが柵の上に立ってます。v(o゚∀゚o)v

anohana13151018.jpg
車の通れない細い道です。昔ながらの家々が並んでいたりします。(* ´ ▽ ` *)
anohana14151018.jpg
遮断機の無い踏切があったりします。センサーで注意がスピーカーから促され、正直ビビリます!(;゜0゜)
anohana15151018.jpg
御花畑駅まで戻ってきました。駅の北側の踏切から東側に回ります。(・Д・)ノ

■御花畑駅東側へ
anohana16151018.jpg
よく、この三国コカコーラのベンチがありますねぇ。( ^ω^ )
anohana17151018.jpganohana19151018.jpg
今や家の外壁と言えばサイディングが主流ですが、モルタル壁、その前の下見板張りはいいですねぇ。古くなるといい感じの色になります。(* ´ ▽ ` *)
anohana18151018.jpg
面白そうな路地があったのでそっちの方にわざわざ足を向けました。(^-^)/
anohana20151018.jpg
踏切脇、ちょうど白い車がいるあたりに出ました。そして坂をあがります。こうして歩いてみると秩父って段丘地形という事がよくわかります。荒川を中心にまさにひな壇のように平らな部分があり、それを繋ぐ道はけっこうな勾配となっています。さらにその上にはあの聖地巡礼スポット羊山公園(今回は行って無い)のある羊山丘陵があります。(゚∀゚)

■武甲山に向かってみる
友人の4駆を走らせ武甲山の方まで行ってみました。残念ながら落石だか倒木だかで通行止め!途中まででした。その途中の道の狭い事、狭い事!登山客の人々も多くおりました。ヽ(´∀`)ノ
anohana21151018.jpganohana23151018.jpg
その途中の橋立鍾乳洞に寄ってきました。崖が迫力ありましたねぇ。何メートルあるんだか。頂上の木と比較すればどれだけ高いか想像付くと思います。また鍾乳洞って事ですからそれがある訳で中に入る事もできるそうです。手前にはカフェがあります。\(^o^)/

anohana25151018.jpganohana26151018.jpg
途中、自然水の飲めるところに立ち寄りました。絶える事無く流れ続ける水!!なんかもったいないですねー。水の豊富な日本ってほんと素晴らしいと思いますよ。o(≧ω≦)o
anohana24151018.jpg
っと、言ってるうちに暗くなり始めてしまいました。朝、7時に出てきたのにあっと言う間の一日でした。聖地巡礼的に歩くのも、ブラタモリ的に彼方此方調べながらあるくのも楽しいものでした。しかし、羊山公園も行って無いし、まだ見てない所もあります。
秩父市っておなじ埼玉県にありながら空気感が違うように思えました。地図上で県境は区切られますが、秩父は盆地であり山で区切られた地域です。その為埼玉のほかの地域とは違った独特の文化、風土を感じられるのかもしれません。
アタシはどちらかというと都会より山や川があり、鳥の声が聞こえるような所が好きなので住みたいとさえ思ってしまいました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+





■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。3

’あの花聖地巡礼’の3回目です!ヾ(・∀・)ノ

前回と前々回はこちらとなっています。↓
1回目
2回目

■線路西側に向かう

秩父周辺は駅がけっこうな数があります。路線も秩父鉄道と西武秩父線とありまして、前回の仲見世のあった駅は飯能方面からの西武秩父線の終着点である’西武秩父駅’となります。その裏を通って踏切を渡ると目と鼻の先に’御花畑駅’があります。つまり西武秩父線から秩父鉄道への乗り換えはこの御花畑駅まで歩いて行かねばなりません。とは言っても都心の大きな駅の乗り換えのちょっと長い距離とさほど変わりません。面白いですねぇ。(´ω`人)

■指定有形文化財
御花畑駅方面に行くと西側にはタイムスリップしたかのよう、趣のある建物が並びます。(。>ω<。)ノ
anohana3151018.jpganohana27151018.jpganohana28151018.jpganohana5151018.jpg

まずは小池煙草店です。昭和初期の建物です。店舗の建物によく見られる一見、コンクリートビルのように見えるけど木造、屋根は片流れという看板建築の様式です。しかも、角地ですので装飾のある2面を繋げる角はアールとなっている凝った建物になっています。窓枠もモダンなデザインをしてますね。(o‘∀‘o)*:◦♪
anohana4151018.jpganohana29151018.jpganohana30151018.jpg
そして、食堂パリーです。またはカフェパリーとも言うそうです。なんかオシャレですねぇ。お店前にはサンプルメニューも昔のまま飾ってあったりしてここまで保全してあるのかと思ったんです。右手をみるとオカモチ乗っけるバイクが!なんと、お店は絶賛営業中なんだそうです。訪れた時には営業時間外でしたが、内装、そしてメニューも食べてみたいです。きっとなつかしい時代に引き込まれる事間違いないでしょう。(* ´ ▽ ` *)

画像はありませんが、先ほどの御花畑駅も築年代、大正6年という指定有形文化財なんだそうです。さらに20以上の文化財の建物があるですって。これは’あの花’とは別にゆっくり見て廻ってみたいものですね。(*´∀`人 ♪

■秩父神社前
anohana9151018.jpganohana8151018.jpganohana7151018.jpg
作中で印象の深い場所の秩父神社です。その前にはモニュメントが置かれておりました。夜になると明かりが灯るのでしょうか。(*゚Q゚*)

anohana10151018.jpg
その角の和菓子店、八幡屋本店さんで、蒸しパンを買って食べました。駅のものより大きめです。(*’U`*)

次回に続きます。










■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。2

’あの花聖地巡礼’の2回目です!\(^o^)/前回はこちらです。→あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。1

■西武秩父駅周辺
anohana18151005.jpg
西武秩父駅にやってきましたー!ヽ(≧∀≦)ノ←最近FC2に新たに導入された顔文字機能をフル活用。
今回は友人の車出来たのですが、駅そばに駐車場もあって安心!しかも思ったよりやすいです。けっこうな時間置いても500円だった。詳しくは調べてみてください。
anohana40151005.jpganohana19151005.jpg
改札口には観た事ある提灯がぶらさがっております。また’ここさけ’のポスターも。o(^▽^)o
anohana37151005.jpganohana38151005.jpg
駅を出てそばの観光案内所には’あの花’聖地巡礼マップがもらえるそうです。また、各所回るには徒歩では大変なのですが、レンタル自転車もたくさんございました。アタシらは車や徒歩で廻ったのですが、思った。作中は基本、彼ら徒歩で行動してましたが、相当歩くぞ!(;゜0゜)!!!

■仲見世
西武秩父駅の中にはお店がたっくさんあります!もはや駅ではないってくらいです!(*゚Q゚*)駅中ではなく改札の外です。
anohana25151005.jpg
’あの花’のお酒がありました!
anohana26151005.jpganohana27151005.jpg
食べる所もたくさんあります。名物のわらじかつです!さすがにここまで大きくないですが!大きいそうですよ。(^∇^)
anohana47151005.jpg
やはり蒸しパンもございました。(*´v`)
anohana46151005.jpg
’あの花’のクッキーもありました。あと秩父の名水のペットボトルもありますよ!ヽ(´∀`)ノ
anohana48151005.jpganohana49151005.jpg
パネル展示のスペースもありました。秩父札所めぐりの描きおろしのものですね。この’めんま’がかわいいです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
Tシャツとかも売ってますよー!(´ω`人)
anohana50151005.jpg
龍勢花火のポスターもありました!この場所も巡礼箇所の一つなんですが、少し遠いんだそうです。(・Д・)ノ

■武甲山
anohana22151005.jpg
おもいっっっきりガスってますが!!武甲山ですっ!(;゜0゜)
写真は先ほどの駐車場からです。
anohana20151005.jpg
標高は1304mあります。北側は石灰岩採掘の為に削り取られ、南側は木々が生い茂り登山客も多いという珍しい山です。段々の一つが何メートルあるか解りませんが相当高いと思います。出来ることなら登ってみたいものです。
anohana51151005.jpg
秩父市内から見上げると街を包み込むような印象の巨大なものでした!((((;゚Д゚)))))))

次回に続きます。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する