FC2ブログ

■天井裏改装1

え~、このカテゴリの更新は約1年ぶりです。

タイトルどおり増えすぎた在庫や完成品その他もろもろ....とどうしようもないので上に行くしかないという考え。

上というのはつまり天井裏でございます。天井裏スペースの有効利用というのは巷でけっこうあります。
ウチものぞいてみればかなりのスペースがあります。

元々はDIYでやろうと思ったんですね。業者に頼むと、まともに工事しますと30~50万ぐらいかかるんですよ。でやっぱり見積もりはそれみた事か50万強とでました。

50万.....、それだけあればいろいろ買えます。しかし、買っても置く場所がないというジレンマ。で、とりあえず諦め、というか自分でやろうと。と言ってる間に真夏になってしまいました。

もともと、オラザク2018分を製作中、突然母が家を塗りたいなんて言い出し、この屋根裏もやるって事で承諾したですが、共に予定がオシャカですわ。さらにトリプルパンチでその後、とある理由で製作中のものが応募できないという結果に。

その後、入院だのなんだのっていろいろございましてね。

涼しくなった頃、ちょうど妖怪造形終えた頃、自分でやろうと思ったんですよ。

すると、また始まるんですよ。「デイクにやってもらえもらえ!」と天井の’て’の字を言うもんならこれですわ。金を払うからやってもらえ、理由はアタシが大変だからだそうです。っていいますか、

この言われてる状況が大変でしてね。ストレスだわ。

はっきりってアタシは経験者なんですよ。作業者じゃありませんが、ある程度というかその辺の人より、母やじーさんよりはるかに知識はございます。

と、いいますか工事中、家を留守にする事は可能なんですかね?病院病院の我が家が。

あまりにウルサイので昨年、脱衣所の工事をやってもらったところに電話。→廃業(苦藁)で、そこを紹介してくれた水道屋様にご紹介をしていただいた工務店。「よくやってくれると思いますよ」と紹介してくれた工務店。


これがとんでもないお方でございましてね。


まずテレホン。その後来てくれました。いろいろ説明してくれるのはよろしいんですが、


人んちの孫の手で差して説明するのはやめれ。


天袋から上がってもらうんですが、まぁ見ていただくので、見やすいよう物は片して掃除機かけておくわけですよ。車からダンボールをって言うので、汚さないようにと気を使ったのかと思い。一歩引きさがりまして「そのまま上がっちゃってもいいですよ。」って言ったら.......、


「いや、作業服がよごれるから」


人を「コッチ」とか言いやがりますしね。


その場は「ははは...。」と場を和ませる笑いをしましたが、今、ブチ切れてます。こういうフレンドリーな失礼な装いは、大嫌いでございまして、その後我慢して聞いておりましたがね。まずね、その家とボロさとか客層とか差別してるんですよ。高そうのところ、えらそうなとこはヘコヘコなんでしょう。そして、やった新築物件のチラシを差出やがりまして、


これが、またチープなチラシでしてね。


古い家=建て替えてない=年配の人がおる=お金はあるとでも思ったのでしょう。昔もそんなヘタクソの営業で接してきた近所の大工もおりましたが、そんなもんです。つかですね。


そんな純和風な古臭い家に興味ねーし。(藁)


アタシの計画を無視したコヤツの計画も酷いものでして、かなりのオオゴト。既存の部屋の天井に大穴を開けるという、すこぶる格好悪い計画。そして、灯光器が無いから見えねぇやって事で、3日後.........。


その日にもってこい!!


その3日後にいらっしゃいました。道を間違えてね。平面図を描いてくれました。屋根裏という局所の工事なのに、


なぜに、家全体の図面描いちゃうのよ?(藁)


そして、前もそうでしたが半分以上は世間話。まぁ、アタシのプランは話とおりました。ちょっと離れたところなので、見積もりは郵送でいいですよって言ったのですよ。また一歩さがってね。

で、翌日です。まぁ、こないわな。二日後、まあね。三日後、来ませんね。四........、五........................。

シビレを切らしてテレホン。そしたら...........。遅れた理由。


「郵送でいいって言ったから......。」


郵送だと遅れていいのか?(藁)

なぜにアタシのせい?
日常のはかせか。


たかが小屋の見積もり、一日半日で概算ででないものか?一週間てマンションか。


で、やはりお値段は50万越えです。まぁ、相場です。しかし、高いです。すると母の「やってもらえ」攻撃がはじまるのですよ。しかし、高い。少しでも安くしたい。まけろとは言いにくい。経験ありますし、無難な値段ですので。そこで仕様落としです。出来るところは自分でやる。これしかないです。でですね、また一歩さがって、来てもらうのは何なので、どんな会社か見たいというのもあって行ったんですよ。

「場所わかる?」「ええわかります。住所さえわかれば。」


約束の時間、ピタリにつきました。見落としそうな所にありました。


「よくわかったね?」って..........。多分、迷って泣きついて電話してくると思ったような笑顔でお迎えしてくれましたが......。



こちらにはグーグルアースストリートビューっていう秘密兵器があるのだよ。


で、打ち合わせもあれですわ。仕様落としの件を言ったぐらいですか。シブい感じで了承してくれたんですが、


「12月のこのへんぐらい」








「ぐらい」

なんか他があったのかもしれませんけど、「ぐらい」って。工事って引き渡しまでには意地でも終わらせたものですけどね。こういう場合は期日はきっちり連絡。遅れそうになった場合も連絡、もし何かあったら謝罪................。が鉄則なんですけどね。相手はボヘっと待ってる訳ではないのですから。



その「ぐらい」まで待ちました。



本人も来なければテレホンもございません。何日も待ちました。ドラえもんでのび太が無人島に家でしましたが、アタシもヒゲぼーぼーになっちゃうかと思いました。

3週間だか1か月とかかかっちゃうっての事。問題はアタシの寝る場所なんですけど、初めは部屋にそのまま寝られるって話で承諾したのに途中で寝られないって話に変化しまして、その言いっぷりもまたね。自分で寝られるって言ったくせに。

秋を超えて我慢できた12月の半ば。スグ入れるように荷物はダンボール積み上げ、床はカーペットの上だけね。

話戻りますけど、アタシの計画では部屋は既存のまま。上の改装が終わったら荷物移動。そして既存の棚撤去。さすれば何にも問題なくスムーズに事が進む筈だったのです。どうせ業者がやるならば、あれが邪魔、コレが邪魔とか言うのはたいてい予測できたのでしぶしぶダンボールづめとか棚撤去とかやったんですよ。これだけ、やったのに「テレビが邪魔とか本棚が」とか言うのですよ。ようするに楽にやりたいのです。アタシャガス管生きたまま工事やったことあるわよ。(藁)


でーー、こんな感じですし、もう寒くて我慢できない、工事中、台所か廊下で寝ようと考えてましたから。



もうストレス臭全開でしてね。



半分怒りのテレホンです。お断りの。もう、チン!ですわ。するとスグサマ、折り返し本人からかかってまいりまして、


「寒いですね」だのなんだの、猛獣をなだめるような対応。そして電話しなかった理由なんですが、


「勿体無いと思ったんですよぉ」



そりゃわかる!!アタシだって母の攻撃に耐えてしぶしぶ依頼してるんだ!アタシが喜んでたのんでるんじゃないんだ!もはや、母とこの人に板挟み状態なんだよ!!つかですね.......。





勿体無いと工事も来ないし連絡もないんですね??




こちらも、致し方ないのでまた一歩さがっての対応です。しますと.......。



「やってあげましょうかぁ~ん?」








「あげましょうかぁ~ん?」








「かぁ~ん?」







「ぁ~ん?」



謝罪とも思えぬテレホン対応、ここに来てマウント。文字色赤になっちゃいます。


やってあげましょうか?ってほんの一部なんですけど、アタシでは手に追えなさそうなとこなんですね。なのでここはこらえてそれで了承しました。期日は年を越えて1月。







「の、いつだよ!(藁)」

ダンボールに囲まれて年越えました。お正月、まぁ、正月だからね。上旬、まぁ年初めだしね。



成人の日..........................................。





......................................................。




「31日だよ!!!テレホンこねーーよ!!!」



なんか、ここでねテレホンしますとするじゃないですか?

「一月っていったじゃないですか!」って言ったら「イチガツ」じゃなくて「シチガツ」って帰ってきそうでね。で、七月になったら「暑くて.....」なりそうだわ。


もうね、怒り通り越して、面白くなってきました。この頃になるとね。もう、母なんて無視して自分でやる事にしました。
で、オラザクやったり、スターウォーズのやってたりしてたのです。

heya2181025.jpg

作業スペースこんなんで、

tosou190224.jpg

塗装スペースは組み立て式ですくでゆらゆらですわ。

heya1181028.jpg

で、道具はどこだ?キットはどこだ?とこういうダンボールから探しまくるわけです。はい。そんな事言ってると......、


母「ちゃんと、何が入ってるかマジックで書いておかないから....」


「3週間とかの工事期間、模型やらない期間、たかがそのそれくらいの期間でイチイチ書く必要があるんでしょーーかーーー!!???」



もうね、ストレス臭全開でアゲハの幼虫を怒らせてくっさいツノださせたようなもんでしたわ。

でもそんな中ですが、スターウォーズの方はなんとかいい結果となりました。



業界では儲からないちょこっと仕事は後回しにされてしまうというお話も聞きます。しかし、断ったのに「やる」言ってこないどころかテレホンの一つもないっちゅーのはいかがなものか!(藁)

そうそう、お邪魔しました時にカレンダーを頂いちゃいました。スグ年末だったしね。しかし、社長.......これね。















あんたに一番必要なものだよ!!!



初めにお会いしてあれから約半年、社長様、お元気でしょうか?




現在テレホンの一本もこないまま平成から令和に突入しようとしております。





















スポンサーサイト

■【R18記事です】ゆうひが丘の総理大臣を観ている


TVKで「ゆうひが丘の総理大臣」の再放送が始まりました。観たいな~って思っていたのでとても嬉しいです。

もうかれこれ、40年近く前の作品になってしまっております。

水戸黄門で、由美かおるの入浴シーンがどうのとかしょっちゅう話題になったりしてましたが、


こんなオバハンの風呂が何がいいのだ?って思ったら





yuuhi2190415.jpg

やたら、わけーし。かわいいーし。

合気道で強いしね。

中村雅俊はなぜか今も尚、雰囲気変わらずですが、神田正輝は石原軍団の’い’の字も感じさせないお兄さんです。これで彼をしったし、人気がありました。


さて、当時は子供でしたが、毎週欠かさず観ておりました。再放送とかも観ておりました。
今、観ると昔の街並み、車、ファッションやインテリア、アパートなどなど、まるでタイムマシンで過去に行ったような気分になります。

当然、観てた当時は小学生でしたので、出ている高校生たちはお兄さん、お姉さん、感覚的には随分と歳の離れた大人たちですよ。

yuuhi3190415.jpg

ラストに締めの一句とともに流れる「うまれて~こなければ~よかったなんて~♪」しみじみした曲に合わせて、こんな風に皆がワイワイやったり、海に行ってはしゃいでるのに凄い憧れまして、


「高校生になったら、こんな楽しい生活が待ってるんだ」なんて期待しておりました。

しかし、進学してみれば


期待してた生活とぜんぜんちげーし。



yuuhi4190415.jpg


埼玉ですから、海ねーし。


そういえば、こういう生活を送る疑似体験で

小学校の脇のドブ川に石投げてたし。


期待とは裏腹に現実と随分かけ離れてしまっての卒業だったなぁと。涙もでなかったし。


でですね、昔のドラマですから放送するにはいろんな事あるんです。暴力とか、セクハラとか、タバコバンバンとかね。

初回なんて、いきなり総理が由美かおるの乳の寸法取りですよ。はい。

ですから、冒頭にこんな注意書きがでてきます。今時は。

yuuhi5190415.jpg

で、「ほかにどんなのでてくるかなぁ~」って観てましたらね。


yuuhi6190415.jpg

若き日の神田正輝お兄様です。







問題はそこではないです。





yuuhi7190415.jpg










yuuhi8190415.jpg




■「スターウォーズ」プラモデルシリーズ-フォトコンテスト-結果

先月締切のSWのフォトコンテストの結果がでました。

過去作2点と新作二つで参加でしたが

こちらの方が、BANDAI SPIRIT賞を頂きました。
bespin3190314.jpgbespin4190314.jpg

トップからスクロールしましてぜんぜんでてきませんでしたので「さすがに2回連続は無理でしたね」って思ってたんですが、
下の方にございました。

とてもうれしく思います。本来ならばオラザクの方をゆっくり早めに始める予定。急遽1.5か月程時間をこちらに割いたんですが、甲斐があったなと思います。

さて、もう一個の新作の方ですが、よせばいいのに4日間で製作。個人的にはけっこういいものが出来たなとは思ったんですけど、落選でございました。やっぱりよせばよかったんでしょうか?まぁ、けっこう思ったとおりのものが出来たのでよしとします。

fal3190317.jpg


fal1190317.jpg

ツイッターによる投稿にての参加。当然の事ながら、もうアップされてちゃっておりますが、後日改めて製作記事とともアップしたいと思います。

さてですが、今回は「まさかの2回目」でしたので手持ちがほとんどございませんで、土壇場製作となってしまいました。なので、さらに「まさかの3回目」があると想定して作っておきたいと思います。大体作るものは決まっております。

久しぶりの朝方まで製作とか、非常に疲れました。基本的にあまりやりたくないんですけどね。計画的にすんなりと締切に余裕もって進めたいです。

ちょっと、オラザクの方が押し詰まってしまいましたが、せめて7月中には終わらせたいなとか思っております。

「スターウォーズ」プラモデルシリーズ-フォトコンテスト


■オラザク2019

今、オラザクの方をやっています。
昨年は、家の事情で断念してしまいました。さらに、不幸な結末となってしまいました。

やっていれば、おそらく大賞とは言わずとも「よい結果」となっていたであろうという物でした。

本来ならば、その続きを今年にぶつけようと予定しましたが、その不幸な結末の為、それは後回しにしようと思っています。

左のカテゴリーに「オラザク」ってあるじゃないですか?それがそれです。製作記事を何回か書いておりますが悲しいかな未発表です。
ですので、別に「オラザク2019」と別カテゴリーを作りました。


さて、今回ですが年末ぐらいですか。それとは別の若干規模を......規模って工作作業量を減らしたものを予定して、キットを組み始めました。

が、しかし、3月締切のスターウォーズの方がはずせないのでコチラに1か月ほど時間を割いてしました。
作ってる最中ですけど、他にいろいろ作ってみたいものが思い浮かんでしまいました。

もっと、規模を小さく別のモノを...。とか考えてしまいました。

例の工務店のせいで延期延期となった部屋の改装。未だにダンボールが積みっぱなしの半年間。そして3か月ほど製作停止を余儀なくされてしまった反動ですね。模型製作はやはり楽しいのです。

しかしですね、対策の為に買ってしまったキットたち。開封して組み上げちゃったキットたち。放置が増えるわけです。他に手をだしてしまっては。ですので、気変わりせずにそのキットをやる事にしました。

できれば、完成は7月いっぱいとして、余裕を持ちたい。

細かく丁寧な制作記ってのは時間を優先したいので「記録的な」ものになってしまいますが、要所要所でそれこそココに記録して行こうと思ってます。そして、締切後順次アップしていこうかなと思ってます。


gyan14170904.jpg

こちらは、一昨年「お試し応募」したギャンなのですが、「本物にみえる模型を作りたい」っていうテーマがございますので、コレに負けないくらいのものをやりたいと思ってます。

現在ですが、下地処理の段階ですね。けっこう大変なんですが、WildRiver荒川直人や、あのコアファイターで大賞受賞のあにさんにも後押しされ頑張っております。

持てる力で最高のモノを作り上げたいと思います。

■3月に観た映画

■カメラを止めるな!

話題作、早くも金曜ロードショー放送の録画分。40分ノーカット放送ってヘッドホンの電池切れちゃっていきなり冒頭でストップしてしまいました。どーも、日本というかアジアのゾンビものは安っぽい、なんで手をあげるのか。ってこの映画はそこではない。
本編の強引に製作しているコミカルさ、それで冒頭のノーカット40分が獲れちゃってるってのがすごいのです。これ、業界の人なんて一般の人以上に楽しめたんじゃないかなと思われます。
★★★★☆


■荒野の七人

年末に午後のロードショーでノーカット放送。名作と言われる名作。なので、録画しておいて観てみる事にしました。西部劇ってのは初めて見るのですが、てっきりBTTF3みたいな幌馬車だのああいう街並みのかなで撃ちあうのかと思っていたら、舞台はメキシコのクソ田舎でございましてね。内容も....、村が襲われる→困る→7人集まる→助けに行くみたいな単純でございます。なのに2時間以上もある本編。なんかいらないシーン満載な感じがして飽きました。実質、10分で寝てしまい。半分ぐらいづつ分けて観ましたわ。撃ちあいも単純でドリフのコントみたいでした。昔の映画だからしょうがない。この人らがウォーキングデットとかみたらどう思うだろう。でも、あれすね。アメリカが銃社会っての解る気がする。自分の身は自分で守るみたいな。歴史と生活と銃が密接してる国なんだなぁと。
★★★☆☆

■続・荒野の七人

似たようなもんです。
★★☆☆☆

今月もぜんぜん観る暇ありませんでした。4月はいよいよ工事やるのでもっとないと思います。ま、部屋キレイになったらゆっくりと観ようかなとか思ってます。

なので余談。

こちら、まだ未見なんですけどね。先日、未来のミライをぶち抜いて栄光に輝いたんですがけっこう前に予告観て「新スパイダーマンってアニメか~」と思いつつもなんかよさげだと思ってました。
動きとか楽しげでキレイだしハデだし迫力がある。なんか納得しました。観てみたい。
中でもペニーパーカーは世間で話題になったようにお気に入りでこの子のスピンオフアニメ作ってもらえないだろうか?


また次回にご期待ください。それでは、サイナラ、サイナラ、サイナラ。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する