FC2ブログ

■鷲宮神社に初詣に行ってきました。

10月に入りました。鷲宮神社に初詣に行ってきました。
元旦にぞろぞろ大混雑の初詣なんですけど、アレって、かつて鉄道会社が「お正月は汽車に乗って神社にお参りに行こう!」ってキャンペーンをぶちこんだのが始まりなんだそうです。
つまり、バレンタインデーとかといっしょです。従って、あの激混みの中すり足で進んでいくという試練をわざわざ切り抜けなくともバチが当たらないという事ですね。
まぁ、1月中に行くのが初詣っぽいんですけど、アタシの見解ではその年に初めて行くのが初詣って事にします。

さて、その鷲宮神社は京アニの「らき☆すた」の聖地で有名なんですけど、前にも書いたよう大変由緒ある神社です。

washinomiya10181006.jpg
こちらは昨年2017年1月に行った時のもよう。

しかしですね......。↓



大鳥居大倒壊してしまいました!

台風とか地震じゃなくて、突然ポッキリいったそうです。なんか軽自動車がぶつかって?とか。とは言っても下の所は石だったしな。内部が腐食していて、はずみで行ってしまったのでしょうか?
触った事はありますけど、しっかりしてましたけどね。ケガ人やおとなりの大西茶屋さんがハチャメチャにならなくてよかったかなと思います。また、立派な鳥居が出来るのをお待ちしております。

そして、そしてクジですけど、
daikichi1181006.jpg

大吉でございまして、

daikichi2181006.jpg
金運にとてもときめく事がかいておりましてね。
これだけで大富豪になったか油田を掘り当てた気分の一日でございました。

縁談は遠からず身近........。
まったく求めてないのですけど、ご近所出身の渡辺麻友か、佐藤栞里でしたら考えてもいいかなと思う所存でございます。
ストライクゾーンを広げて桜木町がご出身らしい、湯婆婆、夏木マリでもいいかなと。

ま、そんな感じで秋なのにクソ暑かった本日を散歩してきました。
ちょっと、とってきた写真をまとめましたのでごらんください。

washinomiya2181006.jpg

washinomiya8181006.jpg

washinomiya4181006.jpg

washinomiya3181006.jpg

washinomiya9181006.jpg

washinomiya5181006.jpg

washinomiya6181006.jpg

模型のほうですけど、まぁ、恐ろしいほど順調にやっております。
コンテストものですので、発表後の公開としますのでずっと後になりますけど、しばしおまちください。
スポンサーサイト

■9月に観た映画

■ハウルの動く城

予告ビジュアルの城を見たとき、ドキドキの期待感でした。映画館に行きました。城の登場シーンは鳥肌モノでした。けんど、なんのこっちゃよく解らなかったです。その後、DVDか放送で観ました。なんのこっちゃわからなかったです。そして、今回、3回目か4回目視聴。なんのこっちゃよくわからなかったです。これ、子供が付いて行けるんでしょうか?今回、なんでなのか検証というか、考えてみました。単純に簡単に言いますと、誰が良い者で誰が悪者なのか解りづらい。国と国が戦争やってるんですけど、やってるんだかわからない。原作がそうならしょうがないんですけどね。あと鈴木プロデューサー曰く、ジブリは作っている人ですら先が分からないので面白いって言ってましたけど、そのせいなんじゃないでしょうか?城のデザインとか雰囲気はさすがです。音楽も最高です。しかし、もっと面白くできたのではないか?と思ってしまいます。個人的にポシャってしまった細田監督の話のほうも観てみたい。不可能ですけど。

★★☆☆☆

■ウォーキングデッド8前半

映画じゃないけど、これ。いつ出るかいつ出るかって言っても毎年9月にでるんだよね。で、初日に借りて2日で観ました。これこそネタバレはヤバいですので内容は書きませんけど、噂になってる今後のリック死亡説。ギャラの関係か?内容に思いっきりのスパイスを入れたいのか?しかし、海外ドラマでここまで伸びるのは異例。つまらないのはシーズン1で終わり。実際のこのウォーキング・デッドも短いシーズン1で場合によっては全員爆死というオチで終わらせるという事だったらしい。毎シーズン、決してつまらないとは言わせない新たな展開を見せてくれますが、これ、どうやって終わらせるんでしょうか?その辺考えてるのかなと思ってしまう。

★★★★★

■死霊館エンフィールド事件

まずは前作の「死霊館」。サタシネ放送分。怖いものが好きなので予約をセット。寝る前に布団の中で視聴。まったく怖くないのですけど。しばらくして「ん?」これ、前観たな。タンスの上に乗っかってるとこで気づいて削除。で翌週の続編も視聴。そういう人でございますのでまったく怖くないですけど、まぁよく出来てるかなと。しかし、このシリーズ、実際にあった事を映画にしてるんですけど、盛り過ぎでまったくのウソに思えて仕方がない。(藁)あったとしても、もっとじみ~~~な現象があっただけじゃないんですかね。心霊現象と言えば、先日テレ東でひっさしぶりに岐阜のマンションを取り上げておりました。多分、これ本当だと思います。番組中のインタビューで、某科学者がオフレコで「自分のキャラがあるのでそういう事言えないけれど、こういう事があるのかもしれないね?」って住民に言い残して去ったと言ってたけれど、これ大槻教授じゃないでしょうか?

★★☆☆☆

■バック・トゥ・ザ・フューチャー1~3

手持ちDVDです。模型のお供です。これ、吹き替えはあまり好きじゃないんですね。なので主音声で視聴。作業しながらなのでチラ身という事になるんですけど、もう何回も見てますので、ヒアリング能力低レベルのアタシですら、音だけでどの辺なのか?何を言ってるのかわかってしまうという。宮川一郎太吹き替え分の放送、どうか地上波で午後ローでやってください。2と3の製作は無理ですかね?ちなみに、ディアゴのやつは買うのをやめて正解だったと今、胸をなでおろしております。
★★★★★

■イーグルアイ

午後ロー昨年末録画分。タイトル説明では息つかせぬ壮大なアクションだかスピルバーグだか書いておりましたが、2日かけてみました。海外ドラマみたいな感じ。クソつまんなかったです。
☆☆☆☆☆

また次回にご期待ください。それでは、サイナラ、サイナラ、サイナラ。


■今後の事

■ツイッターの事
怒っている訳じゃないんですけど、かつて某方が「評価されたくないのに何故アップするのか?」とつぶやきました。それは「評価が低くとも作り続けたい」の言葉の裏返しだと思います。アタシがそうです。
多分、人気のある人や有名な人には解らない気持ちなのだと思います。またはかつてそうだったけど、忘れたというかそういう事を考える脳の一部がマヒしてしてしまってるんでしょう。
本人がそうしろって言ってる訳じゃないのでパワハラってのとはちょっと違うと思うんですけど、有名な人や人気のある人のものがTLに流れてくる.....。もちろん、いいと思って押したりしますけど、「お近づきになりたい」「気に障ってもらって嫌われたら...」なんて意味で押したりしてる場合も多々あると思います。つまり、「この人だから」押してる点数もあると思います。

一方、アタシの方ですが、どうも最近はめっぽうrt&いいねの伸びが悪く。その逆に「この人だから」いいやって人になってしまいました。そう感じます。中にはわざと押さないでやる気を潰す。ガッカリした姿を想像して面白い。世に出て欲しくないからとフォロワーならぬストッパーみたいな人もいるでしょう。製作物で無いにしろ、まったく同じことをつぶやいて、片やは万を超える点数。片やは0に近いという。フォロワー数に比例するという事もありますけど、「この人」だからという所が大きいのだと思います。

また「人とのつながり」などと言いますが、フォロワー数、いいね&trの数で競ってる、争ってると思います。上下関係が生まれてるように思えてしまいます。つながる反面、逆に関係が悪化するようにさえ思えてしまいます。

しばらく、こうした事を考えてきてきましたけど、それが実にムダであるように思えてきました。

どうも、こうした点数が付くもの、投稿サイト、ツイッター、ブログのカウンターというものが邪魔な気がしてならない。っと薄々と思っておりました。ブログのカウンターやコメント記入欄はとっくに排除し、投稿サイトもアップはやめてしまいました。ツイッターもと思いましたけど、これは元々商品情報などを目的に再開したものでした。なのでやめる事はしないです。実際、最近でも重宝した部分がありますし。

でですね。ツイッターへの作品アップをやめていいと思った事......。

点数、評価に左右されず思いのまま作業ができる。
そもそも、人に見られる事を前提にやってないので、自由に出来る。
投稿サイトもそうでしたけど、気になってしょっちゅうPCを開かなくなって時間が節約できる。
スマホを持ってないんですけど、作業途中などイチイチ撮影してアップという手間が省けた。
コレを買って作ったらウケるに違いないと思って買ったり作ったりというお金や時間の節約になった。

などなど、メリット多いし、作業の進みもよい事に気づいております。最近は家のゴタゴタも多し、放置物や在庫をどうにかしたいので助かっています。

拡散ツールとしてうってつけのツイッターなので、やらないのは勿体無いような気がしますけど、たいして拡散しなくなってしまった今はまるで意味が無いです。またYouTubeみたいに広告収入が発生する訳でもないですし、特に有名になりたいという希望もありませんので、フォロワー数獲得にはまったく興味ないです。

結局やるのかよと思われてしまいそうですけど、いつかはインスタグラムの方でやってみたいと思ってます。これ、PCからのアップがよく解らずもう長い事放置中なんですけど、個人的に海外の作風が好きなので、出来れば海外の方とつながりたいです。インスタってそんなイメージです。ひたすら完成品のみをアップみたいな感じです。結果は似たようなものになると思いますけど。

■制作記の事
そしてこちらのブログなんですけど、制作記っていうのをやっぱりやめます。宮崎監督の引退みたいになんども同じこと書いてますけど今度は本当です。
基本的に雑誌などと同じことやってるだけなので、説明する事に意味があるのだろうか?と思ってる事がまず一つ。
二つ目、編集の手間が省ける。フォトショップまとめて画像を編集できる機能を覚えましたけど、でもやるとやらないではだいぶ時間が省ける。完成画像編集のみ利用したい。ついでを言えばPC内がそういった画像でいっぱいで整理がつかない。
三つ目、製作記の構成を考えながら作業しなくてはならなかったが手順を追ってではなく数か所同時に作業が進められて早い。いちいち撮影をしなくとも済む。最近なんですけど、困った事に塗装の失敗がやたらと多いです。そのやり直したりという工程が様にならない。
以上の理由です。ですので、更新に間がかなり空いてしまいと思いますけど、完成画像だけアップする事にします。

------------------------------------------------------------------

世間に出す事で吉とでるか、そうではないか?という事になるんですけど、アタシの場合は吉とはならないと思います。マイナス思考とか言われそうですけど、努力だけでは報われないと思います。運といいますか、その人の持ってるものといますか守護霊といいますか。(藁)どうも、人の前に出られるものは持ってないように思います。しかし、過去、雑誌に掲載されたり賞を頂いたり、本家の人に認められたりと、ポテンシャルみたいなものは持っていると自負しております。それだけで満足です。

自称といいますか、冗談で永遠の28歳なんて言っておりますけど、気が付けば人生の半分を過ぎております。なんか、この歳になると、時間がもったいないと言いますか、例えば、面白く無いと思うTV番組を観たりとか、それほど好きでもない映画を繰り返し観たりとかすんごい無駄な時間だと思ってしまいます。模型もしかりで、そんなに興味ないのに流行りものをやったり、世間の趣味趣向にそって作るとかいう気はまるでないです。

実際、これらを実行しまして数週間ですけど、製作は面白いですし、意欲もあります。残された時間は有効に使いたいものです。



■すばらしい!一人暮らし!

前回のように、母が入院。そして父なんですが、アタシ一人じゃ対処できないので(大体どういう事か予想つくと思います)いわゆる詩ショートステイってやつにお世話になる事になりました。

っちゅーことは................................................、













人生、初の一人暮らし♪ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

朝、父を送りだし、午前中、母を病院へ。

家に帰ると誰もおらん。猫しかおらん。すっげーーーーーーー!静かだわ!もちろん、話相手なぞおらんわけでして、午後から夕方まで、「これ、上唇と下唇がくっついてしまうんでわないか?」(藁)っと思ったくらい。

夕飯は不謹慎にもシースー。ひとりシースー、祝いとかそういうの関係ないです。食べたいからシースー。翌日は安くて美味しそうなお肉が売ってたので一人焼肉。(フライパンで焼いちゃってからのですが)炊飯器のやりかた知らないので7の塩おにぎり。

ってなると、布団は敷きっぱなしのいわゆる万年床。雨戸は締めっぱなし、お風呂は入らずタマにシャワーだけ、コンビニ飯、部屋はゴミだらけ、ゴミ袋は山のように。流し台は食器が山盛り.........。みたいなの想像しちゃうじゃないですか?されてると思う。回りには。

アタシはその逆ですわ。庭に水撒きから始まり、雨戸をオープン。洗濯、掃除、たたみモノ、布団まで天日干し.....................。買い物なんてルンルン気分ですわ♪


楽しくてしょうがない♪



昔、「一人暮らししたいなぁ」とか言うと「大変だよぉ~~~?」とか茶化されたりしましたが、

こんなに楽しい事はないです。さらに自分だけの家でしたら、プラス家具のチョイスレイアウト、余計なものを置かずにすっきりとした部屋となる。その人はよっぽどのめんどくさがりか、怠け者だったのでしょう。

後は時間が自由に使えるという事。もちろん双方のほぼ毎日の見舞い、手術の立ち会い、手続きなどをしました。
お二人には気の毒ですが、充実した毎日でして、半ばになるとまるで長期海外旅行の中盤みたいな気分でしたわ。(藁)

模型も進む進む。夜中にタミヤのうるさい方のエアブラシも使えてグーですわ。これ、間に合っちゃうんじゃないかなと。(結局間に合わないんですけど)


ならば、とっくに部屋でも借りて暮らせばいいよかったのにというお声も頂きそうですが、かつては機会がありました。しかし、当時上が結婚して出て行ってしまい、両方出てもらってわ!のおそろしいほどの防衛だか攻撃に会い断念しました。その後も不運にも部屋を借りて自立した生活を送れる程の安定した事をバカ会社のお陰でできませんでした。
気が付けば、世間で言う「そろそろ親をよんで一緒にとか」という、このまま家にいた方がいいかなという状況になっていたといういきさつとなります。

実家暮らしといいますと、スネカジリやら、自立できないとか、楽でいいとか言われてしまいますが、決してそんな事はありません。いろいろやる事はあるし、揉めるしいろいろあるんですわ。

動物ってなんでも子が育てば、巣立つじゃないですか?大きくなって親子一緒にいる動物って見かけないです。考え方や生活習慣、感覚的に無理があるんですよ。それをやってるのは人間だけだと思います。結婚だって子供が生まれる前の事を済ませば本来は終わりですね。(藁)

この家に生まれてきて、こういう時期がしてしまった。その間の経験がまったくできなかったというのは残念でありながらも致し方が無い、この為にこういう人生だったのかなとか思ってしまいました。

もし、若い人が読んでくれるならば、是非、一人暮らしをお勧めします。掃除洗濯し炊事などなど、決して、面倒でも解らない事ではありません。アタシは経験できませんでしたが、自分の世界を持てます、作れます。ぜひとも羽ばたいて下さい。

アタシはおそらく、両親がいなくなるまでもう、一人暮らしは無理でしょう。上手い事なんとかやって行こうと思います。

では、さようなら一人暮らし。

■P-1グランプリも撤退

毎回恒例です。

「何か予定と立てると何か起こる!」が起こりました。

最近では、予算や計画を綿密に立て、時には朝方までやったりしていたオラザク向けのやつ。突然、家のリフォームはやると言いだされ、「秋までまってくれ」といいつつも、「業者の人がやってるくれるんだから大丈夫」と言われたが、それで済むはずがない。

やる事があるわわるわでるわでるわ.....。

これまでやってきた計画も努力もふっとびまして、模型作業量とカレンダーを見比べるとかなりキツイので早々に頓挫しました。

ではと計画を変更、p-1グランプリです。キャラ部門の方は間に合いましたが予選落ち。これが通っていただければ楽だったのですけど、スケール部門のほうに力を注がなくてはならない事になりました。

恒例の八月大戦でしたが、新作でなくズルく手持ちのウィーゴを提出。受かっても落ちてもどちらでもいいんですが、ここはp-1に力と時間を注ぐべきだと判断。

そして、順調に進んでおりましたが.........................................





母親骨折っ!&入院&手術!!



プラス同日、父、持病により発熱!!



なんすかね。これ。まじで...............................。なんか憑りつかれてるとしか思えんな。


ま、模型の為にほっとくという訳には行きませんので、それぞれを対処致しました。


その間のうんぬんは、また別に書きますが、結論を申しませば、早々撤退いたします。さいなら。(藁)


ちなみに、我が家では模型をやる事は許されてますが、

模型なんぞ、雑誌に載ろうが、ナントカ賞をいくつも取ろうが.......


子供の遊びの延長をいいとした大人がやってる


ぐらいにしか思っておりませんので、オラザクを落そうがp-1落そうが関係ございません。(藁)

つか、アタシのやる事、水槽、模型、ピアノなどなど、興味なしというより、ちゃかしの対象ですな。


もういちど書こう。


「何か予定と立てると何か起こる!」


ま、懲りずに予定は立ててますけど、今後もというか、今回も期待はしてませんでしたので、「まただね」ぐらいにしか思ってないです。

さぁ、お次は何が起こるでしょうか?乞うご期待!

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する